WinterHawkウィンターホーク、ルーツチェロキーを辿る旅(1)

WinterHawkウィンターホークのルーツチェロキーを辿る旅(1)です。前回のWinterHawkウィンターホークの名前の由来は?(2)では、本人からの情報が足りなくて書ききれなかったことがいろいろあったので、このシリーズではその補足も含めた、詳しい版みたいな感じで書いていきます(^^)MariTAMTAMまりがWinterHawkウィンターに質問形式でインタビューしたQに答えて、眠い目をこすって書いてくれました!せっかくなので、英文も載せます。

その前にまず、離バス「GRAYHAOUND=グレイハウンド」。彼は乗り継ぎまくったので、束になるくらいたくさんのチケットが発行されたってお話しましたね?そのチケットって、どんなだったの?ジャジャン!WinterHawkが当時のチケットとほぼ同じカンジのチケットの写真とコメントを送ってくれました!”This is what the ticket looked like in 1990s when I traveled there. It’s different from “= 自分が旅した1990年代のチケットはこんな感じ。現在のとは違うんだ。」

ではいよいよ青年WinterHawkのルーツチェロキーを辿る旅の手記版、はじまりはじまり~~MariTAMTAMまりが日本語のざっくりした超訳を書くので、英文も読みたい人は英文をどうぞ~~。わかりやすい英語で書いてくれてるから楽しいかも?

 

WinterHawkウィンターホークが辿ったバスのルートがついに解明!いやぁ~~正直、みんなにちゃんと紹介しようと思ってアレコレと調べたけれどお手上げだったので、正解がわかってスッキリしてます。これが彼の選んだルート。NYC- Philadelphia- Virginia- Tennessee-Arkansas-Tulsa, Oklahoma MariTAMTAMまりが長距離バスの旅についてまず質問した答えの手記です。

 

バス停からバス停まではだいたい4=5時間。バスはルートに沿って、州ごとに、いくつかの田舎のバス停や首都のメインのバス停に時々停まった。ほとんどのバス停で約10~15分の休憩時間があった。たしか、僕は目的地に着くまでバス旅の間に3回か4回、バスを乗り換えたように思う。どのバス停にも大抵トイレとレストランと小さなコンビニストアがあったなぁ。時々、ものすっごく古びたトイレもあったけど、アレは相当なカントリーサイドだったからじゃないかな?。

実はこの旅は僕にとって、初めての西部、そして南部への旅だったんだ。食べ物がとっても美味しくて感激したよ。フライ系のいろんな食べ物が多かったんだけど、フライドチキンとか、フライドポーク、フライドステーキなんかもあった。お肉も野菜もとにかく新鮮!特に南東部なんかは、近くの農家からの獲れたてらしく、めちゃくちゃ新鮮で美味しかった!

 

(Mariコメント;テキサス出身のLawenceLoloちゃんととWinterHawkはこの食べ物の話題で大盛り上がっていました。WinterHawkが何か食べ物の名前を言うと、Loloちゃんが「ああーーーちょっちょっちょっ!そうそうそう!I love it!美味しいんだよね~~」と懐かしそうに大騒ぎしていました)

 

NYCはファストフードが多いので、加工された味がほとんどだったので、僕には本当に美味しく感じた。そうそう!思い出した!バス停で休憩時間の間、周りを散歩したんだけど、地元の人は体重オーバー気味の人が多くて、みんな、ゆっくり歩いていたのが印象的だった。それからみんな、NYCでいつも自分が喋ったり聴き慣れているのとは違うアクセントの英語でしゃべっていた。

 

これはいわゆる南部訛りって呼ばれているアクセント。みんなゆっくり話すし、いくつもの言葉がひとつになってるんだ。NYCや他の都市部の英語ほど複雑化され洗練されていないって言えるかもしれない。でも、僕の親戚の多くは南部出身だったから何を話しているかは問題なく分かったけれど、その時はやっぱり馴染みがない感じだったな~。

Traveling between states took about 4 or 5 hours. We stopped a few times locally in each state along the way and also the states capitol would be a main stop along the route.

 

 

At most stops we would take a rest for about 10or 15 minutes. I think I had to change about 3 or 4 times during the trip. There were toilets and restaurants as well as small convenience stores at the rest stops. Some of the toilets seemed very old looking I think because it was the countryside.

This was my first time traveling south and west, the food was very delicious. Many fried foods like chicken, pork chops and fried steak. The vegetables and meat tasted fresh because there were farms along the way especially in the south east. In NYC there are fast food places so the food there has processed tasted.

I also noticed many overweight local people there when I was walking around during the rest stop. I could also hear a different accent of English not like I was used to hearing in NYC. Its known as a southern accent.

People speak slower and many of words blend together as one. It could be considered not so sophisticated like NYC English or another city. But many of my relative are from the south so I could understand them very well but it did sound funny to me at times.

GREYHOUND BUSの写真やイラストなどは、イメージが伝わるように添えてみたものなので、文章の内容と直接関係ないものもありまするん。MariTAMTAMまり

Follow me!