WinterHawkウィンターホーク、ルーツチェロキーを辿る旅(3)

WinterHawkウィンターホーク、ルーツチェロキーを辿る旅(3)今回もWinterHawkウィンターホーク自身が書いた旅行の思い出を英文と、MariTAMTAMまりのざっくり超訳日本語でお送りしま~す。このシリーズが初めての方、この前のWinterHawkウィンターホークの名前の由来は?(1) WinterHawkウィンターホークの名前の由来は?(2) WinterHawkウィンターホークのルーツチェロキーを辿る旅 WinterHawkウィンターホーク、ルーツチェロキーを辿る旅(2) を先に読むと、より楽しめま~す。

では、今日も長距離バス初体験のエピソードから始まり始まり~

何回かバスを乗り継いだ後からは、毎回バスの真ん中から前寄りの席をゲットするよう努めるようにした。だって後部座席の方はトイレの臭いがキビシしくてさ。最近のバスは20年前と違って随分よくなってるよね。。。。

それから座席はすごく狭かったから、もし大きい人やちょっと太り気味の人が隣に座ろうものなら、もう缶詰にぎっしり詰め込まれたイワシの気分になってしまうんだ。それからシートの背が今みたいにリクライニングじゃなくて直角のままなので長時間座っているはキツかった。「長距離バスの旅で何が大変だった?」って聞かれたら、いくつかある中でまずこの3つを思い出すかな?しょっちゅうってわけじゃなかったけれどネ。

 

30時間ぐらいの旅した末に僕はタルサオクラホマ=Tulsa Oklahomaに到着した。タルサのバス停からはタクシーでホテルへ。20~30分でセコイア ナショナルパーク=Sequoia National parkにあるホテルに着いた。セコイアの森は 不思議でスピリチュアルなフィーリングがする所。周りには巨大な木々と小さい動物たち。明日の朝早くには居留地への旅に出発するために、僕は早々にベッドにもぐり込んで寝た。明日はいよいよ、僕のルーツ、Cherokeeの人達と会える。。。。。。。

 

After changing busses a few times I always tried to get a seat in the middle or the front of the bus because the bathroom in the back of the bus smelled. Buses today have a better sanitation system so its not so bad like it was 20 years ago. Also the seats were small so if a really big person sat next to me I would feel like a sardine in a can, and the seat did not recline so far like todays seats and they were not comfortable. These were some of the things that were uncomfortable on the bus trip but not many.

I arrived Tulsa Oklahoma after about 30 hours of traveling. I took a cab to the hotel from the Tulsa bus stop. It took about 20 or 30 mins to the Sequoia National park where the hotel was located.The forest was magical and had a spiritual feeling. There were huge trees and many small animals around. I went to bed early so I could get up early for my reservation journey.

 

♡MariTAMTAMまりコメント; Sequoia National Park=セコイア国立公園は、ジャイアントセコイアの森で有名な所。巨大な木の股のトンネルを人や車が通っている絵葉書、見たことない?小さい時、パパがこの木の下で写ってる写真を見た気がして探したんだけど、残念ながら見つかりませんでした。General Sherman=シャーマン将軍の木は世界で最も大きな木として有名。英語ではthe most massive tree in the worldとも表現するみたい。なるほど、、massiveね。楽屋でWinterHawkウィンターホークとLawrenceLoloちゃんが喋っている時、サコヤ、サコヤって言うのがどこの事かわからなかったけどセコイアの事でした。。。森はどこでも神秘的。日本にもご神木があるし、屋久島杉の森だけでなく、凄い森がたくさんある。樹齢が長老クラスの木は、やっぱり「気」が違う気がする。佇んでいるだけだけど、だけじゃないような、、、、伊勢神宮の参道の木々も大きかったなぁ~~長老クラスの木が並んでいると、なんだか「はあ~~~っ。どうもこんにちはでございまする。」って敬虔な気持ちになります。(^。^)リスペクトです。多くの人が思わず見上げて手を触れるのは、自然な気持ちの表れ?

あっ!それからMariTAMTAMまりは時々、よりniceな写真やイラストを見つけると、前のBlogに足してアップデートしているので、前に読んだ時と違うことがあります。たまにチェックしてみてね(^。^)WinterHawkウィンターホーク、ルーツチェロキーを辿る旅(2) の写真、ちょっと変えてみちゃいましたなりん。それから、みんなの掲示版にBlogの感想やメンバーへのメッセージ、リクエストなどなど、書き込んでくれたら、とっても嬉しいでするるるん。お待ちしてま~す♡このまま一気に終わりまでWinterHawkのルーツチェロキーを辿る旅を続けるかどうか、みなさんのリクエストを参考に決めたいと思ってまするん。

 

Follow me!