Lawrence+Daudi+MariTAMTAM千葉に集合♪

千葉駅そばの京葉銀行文化プラザ音楽ホールで、全労災千葉支部小学生作品コンテスト表彰式があり、アトラクションとして演奏のオファーを頂いて、スペシャルユニットで行ってきました。前日深夜のLawrenceLoloちゃんからパニックぽい声で「Hey,Mari! ルート検索ナビで家からの行き方を調べたら、飛行機で行くっていうルートばっかり出てくるんだけど、明日の千葉は東京の千葉だよね?こんな事、頼むのはほんとに申し訳ないんだけどwill you help me? なんかナビがおかしくて、どうにもならないんだ(>。<)」と留守録が入っていて、なんでだろうと思いながら取り急ぎルートを調べて電話して、すぐに解決。それにしてもなんで飛行機???不思議だったけど、ふと気づいてみたら、LawrenceLoloちゃんちの駅名が、九州にもある駅名だった。なるほどね~。千葉駅改札で会って[ hey! Bother! What’s up/ GENKI~?]と3人お互いにハグし合ってから、早々に「携帯のナビがおかしいんで、見てくれる?」とDaudiダウディデビちゃんに相談するLawrenceLoloちゃんでした。

クラシックコンサート用に作られたというとても素敵なホールで、絨毯がシック。表彰式の中での25分演奏なので、朝一番に会場入りしてサウンドチェック。私達の後に、スタッフの皆さんはすぐに式の準備に入るという忙しさ。なので、サウンドチェックが終わったあとは4時間くらい開演時間まで待ち時間。クリーンで快適な楽屋で3人でおしゃべりをしながら過ごしました。が、Daudiダウディの少年時代の話や日本に来るまでの話で盛り上がり、あっという間に時間がたっていました。3人で大笑いしたり、身振り手振りであーだこーだとしゃべって、楽しかった(^^)なかなか4時間待ちはないので、思いがけず、いろいろな話が出来てラッキー。また、シリーズでBLOGに書くので期待してくださ~い。

Daudiダウディの今日のヘアスタイルは、小学生の皆さんがメインの表彰式ということで、小学校で人気が高い、これ!どうやってスタイリングするの?って聞いてみました。「これ?これはカンタンだよ?まずゴムで結わえてから、両手で真上に向かってしごくでしょ?このカンジね?」

 

「そしたらほら、もうできちゃったよ?」

「あのね、アレンジメントバージョンもあるよ。ちょっと開くと、、、、ほらね?面白いじゃない?」

 

パチパチパチ。私達、ハッピーモード全開だったので、LawrenceLoloちゃんとMariTAMTAMまりは拍手~~ブラックの人は自由自在にドレッドの太さをつくったり、髪型がカッコイイ。むか~しむかし憧れて、美容院でドレッドヘアのパーマをやったことがあったけど、4時間くらいかかった。パパのお古のスーツを着崩して、ドレッドヘアーで歩いていたら、当時はまだやっている人がほとんどいなかったので、知らない人から「髪型、超カッコイイですね」とか「ドレッドヘア!どこでやったんですか?」とか声をかけられるようになりました。本人自己満足~~~だったけど、当時のパーマ液だったせいか髪は傷みましたです~~ないものねだりの時代でした。

会場の前半分は表彰された小学生たち。後ろ半分と2階席は父兄の皆さん。スタッフのみなさんが、まごころをこめて式を運営しているのが伝えってくる、とてもすてきな式でした。なんとゆるキャラのピット君も登場。スタンバイ中に舞台そでで。でも頭が大きいから、舞台に出ていくときに、反響版の間を通り抜けるのに苦労して、横歩きで何とか出て行きました。きぐるみの中の人って、大変そう、、、足元とか、ほとんど見えていないらしく、介添えの人が声をかけてナビしてました。

表彰された作文の朗読も聞きましたが、亡くなったおじいちゃんのことを書いた作品で、ぐっときました。小学生の感性、侮れません***いよいよ自分達の公演。背筋をまっすぐにのばして座っている、行儀のよい可愛らしい小学生の皆さんばかりで、ほっぺがピンクで恥ずかしそうにしている子が多く、あちこちの学校から参加しているせいもあってか、ちょっとおすましモード?でも最初から手拍子をしてくれたり、だんだん一緒に歌ってくれるようになり、とってもHappy! むしろ、お母さんたちのほうがノリノリで手を振って踊ったような???少しでも生徒さん達の緊張が早くほぐれるよう、会場が盛り上がるよう、メンバーは代わりばんこに、いつもより多く客席に入っていきました。マイクを向けると大きな声で歌ってくれる子も沢山いました。同じ学校の仲間と一緒じゃないと、なかなかホッカムリ星人のノリが出ないようで。(^^)でも、ぱっちりとおめめを大きく見開いて、LawrenceLoloちゃんやDaudiダウディデビちゃんのことを嬉しそうに見ていたのを、見逃していないMariTAMTAMまりでした~~いつもは60~95分コンサートをやっているので、25分はほんとうにあっという間で、、、、、次回はぜひ、フルコンサートで一緒したいな!

ね?素敵なホールでしょう?一緒にコンサートをつくって下さったスタッフさん何人かと記念撮影~~~(無理やり頼み込んじゃった)鈴木さん、LawrenceLoloちゃん、長島さん、福見さんで~す。音響さん照明さんとは写真を撮るチャンスがありませんでしたが、ありがとうございました!

 

舞台監督さん、通称ぶたかんは吉田さん。ちょっと役者さんみたい?他の方も、ほんとうにありがとうございました。

 

 

お疲れ様でした。エレベーターに乗って帰りま~す。ああ、小学生に戻ってメンバーみんなで一緒に遊んだら、どんな感じになるんだろう?お調子者ばっかりでにぎやかになるのかな?LawrenceLoloちゃんからも、いろいろエピソードを聞いたので、こっちのシリーズもお楽しみに~~~

注;ホッカムリ星人とは?こちらをご参照くださいませりん HEY!WAO! 芸術鑑賞会・芸術鑑賞教室ストーリー小学校編ホッカムリ星人

 

 

Follow me!