春の草花&バードウォッチングおさんぽ♡

毎日パソコンに向かう時間が多いこの頃だけど、今日は久しぶりに「おさんぽ」に行きました♡東京は、風が気持ちいいおさんぽ日和。たまには草花や鳥や木々や魚をいっしょに見にいきましょ~~

何となく大好きな香りが風に乗ってくるような???と思ったら、ありましたありました♪大好きなジャスミン。この香りがすると季節を感じまするるる~。いつか、鉢を買って育ててみたいです。幸先いいおさんぽスタート。次は小さい草花にたくさん出会いました。


たんぽぽ、もう綿帽子になってるんですね(^^)モンシロ蝶、モンキ蝶、青スジアゲハ蝶、ちょうちょがたくさんひらひら飛んでいて、写真に撮ろうと頑張ったけれど、うまくいきませんでした(>。<)

唯一撮れたのは、蜂の写真。蜂はけっこう花にとまったままじいっとしてくれるので。。。もう1匹、昆虫の写真を撮ったぞ!と喜んでたら、よく見たら、何かの草花でした。(苦笑)ふわぁっと辺りを明るくする白いお花も多かったな。白いお花って意外と多いいんですね?ジャスミンも淡い桃色がついているけれど、白っぽいし、、、

こでまりちゃんも大好きなお花です。

 

 

 でも、きょう見つけたお花のなかで、一番かわいかったのは、名前は知らないけれどピンクの小さくて梅に似た草花の3人娘ちゃん達。みて~♡偶然こんなふうに咲いたみたい。

 

 

さて、この木は何でしょう?答;松で~す。あの上に向かってぴゅんぴゅん伸びているのは松ぼっくりに変身中に見えました。多分正解?そして、このツヤツヤころりんと丸い実はな~んだ?答;はっぱをよ~く見て?そう!桜の実で~す。

 

では、この木なんの木だ?

答;バクチノキ。なんでこんな名前なんだろう?でも名前をよく見るとバラ科って書いてある。綺麗なお花が咲くのかしらん?

最後はこの木。答;すだじい。何でこの木だけ、ひらがな表記???しかも、「すだじい」=須田爺は、「いたじい」=イタ爺???(>^<)他にも「かくれみの」「いろはもみじ」などなど、面白い名前の木がありました。

今日は、河を跳ねる魚は一匹も見られなかった。。。いつも銀色の魚がキラリ☆キラリン☆と次々に水面から飛び上がるんだけど、時間帯が違ったのかもです。そのかわり、カメが池に泳いでいるのを見たのと、シロサギを見つけました。スマホだとあんまりズームで寄れないので小さいけど、みてください。

おさんぽ、気持よかった~~。もうすぐ連休。ぜひ、春のおさんぽ、おすすめです♡

Follow me!