春のおさんぽ、追っかけ取材編;変化してたお花や実

ゴールデンウィークもいよいよ今日で終わり。あんまり関係なく、手作りエコ楽器パフォーマンスグループ「JUMBE」のリハやレッスンやと、いつもと同じように過ごしたけれど、そんな中、もう一回おさんぼに行ってきました♡そうしたら、なんと前回見つけた実が、もう姿を変えているではありませんか?早っ(^~^)なので、写真を撮ってきました~。

BLOG、2017年4月30日 春の草花&バードウォッチングおさんぽ♡で、クイズに出した桜の実と、松の枝にぴょこぴょこ天に向かって伸びている実?花?みたいなモノの写真を載せました。もう一回、見てみてください。それが、もうこんなに変わってたんで~す。

桜の実、だいぶ赤くなってるのもあったし、もう真っ赤になって地面に落ちているのも沢山見つけちゃった!桜の実なら「さくらんぼ」?食べられるのかな?と思ったけれど、売ってるのと形が違うし小さいので、食べるのはやめておきました。

松の枝先の、ピョヨヨ~ンと上に伸びているものは下の方からだんだん変化するみたい。いろんな割合のがあった。ほとんど全部がもしょもしょのもあったし。。。そして、クリスマスのディスプレイであちこちで見かける松ぼっくりちゃんも沢山、ありました~。普通は木の上の方にあるので良く見えないのでしょうが、たまたま、枝の高さに歩道橋があって、じっくり観察出来ちゃいました(^。^)

草花ももう変化していていて、この前はなかった実?種?みたいなものをつけていたのでビックリ。残念ながらお花の名前はわかりませんけれど、それぞれ個性的な実をつけてて、面白かったので写真で紹介しま~す。

春は、花が咲く季節っていうイメージが強かったんだけど、ちゃんと咲いて散って次の世代にバトンタッチする準備をしてる花が沢山あるんですね。。。何日か前までは咲いていなかった花が咲いていたり、、、写真にはうまく撮りきれなかった、うんと小さな草花も沢山あるんですよ~~。かわいい~~

きょうのアンカーは、こちらの方々。剪定でモノづごく大胆にスッパリと太い幹の真ん中でカットされてしまっている木。ところが、その切られた面から、こんなふうに新しい枝がいっぱい伸びていました!初めて見た!初めて知った!生命力、すばらしっ!

 

今後、どうなっていくのか、追っかけたいと思います!カロリーナポプラさんでした~~

 

 

 

 

 

 

Follow me!