蛍、ほたる、ホタル!みました!きゃ~♡

林亭(佐久間順平&大江田信)+TAMTAM(Mari & TAKA)のライブは、チケット発売と同時に目出たくSOLD OUT、本番も音響もとても良くてそれぞれ盛り上がり、ラストは4人とお客さん全員でセッションと、和やかに終わって、次回に続きそうな予感です♡ライブの話は次回にレポートしますね(^。^)

 

打ち上げも終わり、レコーディングエンジニアのFさんと映像のUさん、Taka,Mariで、蛍を見に行きました。実は!豊橋の湿原の近くには蛍で有名なポイントがあるのでした。

蛍に詳しいFさんいわく、「気温が20度以下になると活動が鈍るから、今、ギリギリかな~~」=なぜか、気温をチェックデキル時計をしている。。。。。「雨が降りそうな気配の直前にたくさん光りだすはずだから、ばっちりかも」=詳しい~~~「活動の時間帯があってね、8時~8時半頃が良く光るんだよね♡」すると、地元出身の今回のナビ役のTAMTAMTakaちゃんが得意げに「そうそう!顔にビシッバシッて当たるくらいだよ」顔に蛍がビシッバシッ!ですかぁ~~???ほんとに~~~ぃ?

 

というわけで夜中の1時過ぎにポイントに行ったら、気温は19度。ムムム、、、はたして蛍はいるでしょうか、、、、、、車から降りるとカエルの大合唱♪♪♪蛍はなかなか見つからない。遅すぎたかな~~~「アッいたいた!ほらほら、あそこ!あそこにも!」プロの蛍ウォッチャーFさんは、さすがに目ざとい。外灯が明るくてジャマで、なかなかシロウトには見つからないので、湿原の暗い小道に降りていくと、小道のすぐ下の方に水の細い流れがあって、草むらのあちこちに光が点滅しているではありませんか!?幻想的で感激~~~。

ああ、来年こそは、夜8時に来て、顔に蛍ビシっバシッと来て欲しい~~~

Follow me!