豊橋名物みたらし団子やさん「大正軒」

東京さ、帰ってきました~。スマホが不調で写真が思うように撮れなくて、とっても困ってまする(>。<)5月31日のジョイントライブをやったライブハウスがある一角は、豊橋駅から徒歩10分圏内。花園町とか?歴史の舞台になった土地柄だけに、昔から続く老舗の菜飯田楽やさんや、みたらし団子やさん「大正軒」など、話題に事欠かないのであります。TAMTAMの相方のTakaちゃんが地元出身で詳しいので、あれこれ教えてくれるのですが、いつも寄ってみる時間がなかったみたらし団子やさんが、なんとライブハウスのすぐそばにあるというので、休憩時間にさっそく行ってみました!いやっほ~~(^。^)

 

歩いてみると、ほんとにワンブロックちょっと先に、見えてきた見えてきました!風情あるお団子や様が~~もちろん、お団子食べるために、お昼のおにぎりも1個で我慢したもんね~~(^^)わくわく♡

ほら!見て見て!創業明治九年だって!?おおう!ゆるい感じの筆描きのおだんごのイラストがそそりまする~~いくつ食べようかな~どれ食べようかな~~一串に何個あるのかな~何日もつのかな~むひひひ♪、、、、、ではでは、こんにちは~~

 

 

うかつにも、食欲に脳を支配されていて、引き戸を開けようと手をかける瞬間まで、「水曜定休」という文字が理解できませんでした。「あれ?取っ手はどこ?あれ?なんか書いてあるよ?」あれ?水曜って、きょう、水曜だっけ?「ア”ア”~今日、水曜日じゃん~~」ムンクの叫び状態。

 

 

「まりちゃん、ほら、テレビでよくやってるけど、日本に1台しかないとかってお団子を作る機械知ってる?いつもはここで実演してるんだよ。くるっと一周する間にお団子が出来上がるのが見えるの。あ!ここの隙間から見えるかも?」案内してくれたmちゃんが手招きしてくれたお店正面入り口右側の出窓の角の隙間のところにはりつき、必死に中をのぞいたけれど、光の反射のせいか何も見えませんでした。え~~ん。

 

それでも、未練たらしく、正面左手の格子の中でほほえむ、看板娘らしきお団子ちっくなお姉さんにご挨拶を。「また来るからね~~~」

みれんたらし団子なMariでした。もう一軒、すぐ近所にやっぱり一番美味しいと評判の「菜めし田楽」やさんがあるというので、早歩きですたたたた~~~時代劇や、時代小説にもよく出てくる菜飯田楽。昔、一度食べたことがあるけれど、ヘルシーで軽くて美味しかった記憶が、、、ライブ前に頂くにはちょうどいいかも?な~め~しでんがぁ~~くぅ~~♪

 

 

おお~~~なんと風情のある、、、、地元では特に女性人気が高いとききました。いざ「菊宗」へ~~

と思ったら、ここも「水曜定休日」

どうやら、水曜定休が多いみたい。。。スマホのカメラもまた調子が悪くなって写真が撮れなくなっちゃって、結局、この一枚だけしか紹介出来なくてごめんね~~

 

 

 

 

 

Follow me!