Abdouワークショップin盛岡・さんさ魂にfall in ♡4ダンスダンスダンス

「Abdouワークショップin盛岡・さんさ魂にfall in ♡」シリーズ第4弾で~す。最初の休憩中にテレビや新聞のインタビューを受けていたAbdou。その間に、さんさ太鼓のリーダーの山田さんが、あのカッコイイさんさ太鼓を装着!ジャンベのワークショップ・パート2が始まりました♪山田さんの写真がないので、明日まで写真が届くかどうか、待とうと思います。なので、ゴメンね?今回は、このジャンベのワークショップ・パート2は、いったん飛ばして、最後のジャンベダンスのワークショップのレポートを紹介しま~す。

1時間10分くらい炎天下で太鼓を叩いた後のダンスワークショップ。ほとんどの人がもうお疲れで、見学だけか帰っちゃうかな、、と心配したんだけど、「みなさ~ん、ジャンベ・ダンスのワークショップが始まりま~す。日陰でやるので、こちらに来てくださ~い。Abdouはこっちに立つので、こっち向きにお願いしま~す!」と声をあげたら、ほとんどの方が「待ってました♡」という嬉しそうな笑顔でそれぞれポジションに立ち、ちょっと驚きました。さすが、さんさの地。

 

 

そもそも、ジャンベのワークの間も、見学の方が踊っていたり、リズムが聴こえると、じっとしていられないDNAがある感じには、気づいてたけれど、、、やる気満々の様子に、そのお祭り気質を確信しました。v(‘ ▽ ‘)vジャンベダンスはかなり体力を使います。大きく手をひろげたり、からだ全体で踊る。背筋も使うし脊柱起立筋肉、胸筋、お尻、腿の前後、膝周り、ヒラメ筋、腹筋、バネ筋(そんなのあるか?)、首、あっちもこっちもくまなく稼動!でも、めっちゃ楽しいダンス。だから世界中で大人気になりました。

 

道行く人も、次々に参加。それにしても、初めてさんが多いのに、レベル高いぞ~~???

Abdouのダンスワークショップは全国的にも大人気。Abdouのリードで、参加者全員が、もうダンスチームの仲間状態。そして、意外とスパルタ???でも、疲れそうになる頃合いで、「もう一回、がんばり?」とAbdouが声をかけたびに、みんなが「ま~す!」とレスポンス。恐るべし、さんさ魂!アフリカと共通している何かを感じるぜ!

 

 

黄色いカンガをスカートに巻いている人、いますね~。左奥にはラベンダー色のアフリカの服を着ている人も。

 

予定より長めに振りをつけてしまうくらい、盛岡のさんさピープルはノリ良く、センス良く、体力よゆう~~。止めないと、いつまでも踊り続けそうなふんいきでした。しめくくりは、2組に分かれて、AbdouとLaminの演奏で、交代で発表会。Abdouのお手本なしでも、バッチリ、踊りきりました。拍手☆☆☆☆☆

身内ながら、Abdouはやっぱり、すごいなぁ~

 

Follow me!