絶景かな♡富士特支、最高♪

AAS(アフリカン・オールスターズ)の富士ロゼシアター主催富士市の小学校音楽鑑賞教室ツアーのリポートの続きで~す。

Wow! 見て下さい♪絶景かな♡

 

 

 

 

学校の駐車場に到着してみんなで車から降りたら、この見事な青空と裾野に白い雲ののレースをまとった富士山が、、、そして、富士山の上にかかるふわりふわりとしたアートのような珍しい雲!惚れ惚れ~~

どこでもそうだけど、富士山にも日々、そして時間帯によっても、様々な雲がかかるそうです。この前、新富士駅からホテルまで乗背て貰った地元のタクシー運転手さんは、スマホを買って以来、毎日面白い雲が富士山にかかったいたら写真を撮り続けているとかで、見せて貰ったら、今や膨大な写真ライブラリーになっていました。でも、気持ち、わかります。空を眺めているとあきないもん。

 

さ~て、もちろん、美しい自然や日本の文化が大好きなAASメンバーがコーフンしないはずはなく、感嘆の声をあげて撮影大会。「Mari,あっちの景色が写るように撮ってネ」「Mari,富士山も入れてコノ感じを撮ってね?」ゴメン!露出の関係で富士山、写らなかったみたい、、、、

 

 

仕事で映像制作もする器用なJP(ジェイピー)は、モノクロ加工までしちゃいました。(笑)Mari JPWinerHawkの写真を撮っている間にも、BBモフランとDaudi=デビちゃんはせっせと自分のスマホで景色を撮影。素晴らしい空気を満喫。

 

 

 

 

 

 

そして、みんなでぞろぞろ控室に案内されました。校内に入ると、まず玄関すぐにアフリカの服や小物、様々なアフリカ情報を書いたポスターのミニ展示コーナーがあって、先生方が手間暇かけて公演を盛り上げてくださっているのを感じました。

 

 

 

小さなかわいい楽器のおもちゃだね?左がハープ?ちゃんと弦を革ひもでとめてある。それと太鼓、かな?太鼓に描かれているイラストがいい味だしてるゥ~~。最初、大きなマグカップかと思っちゃった(>。<)服はどこの国のものか、ちょっとわかりませんでした。

 

ほら!ポスターも写真満載で楽しいでしょ?なんと、富士特では、この日のお昼の給食のメニューは、数あるアフリカの国々の中でも、エチオピア料理の「インジュラ」になるそうです。ポスターにもちゃんと紹介されてます。その写真の隣の隣の写真はエチオピアコーヒー。このエチオピアコーヒーは、日本の「茶道」文化と同じように、「コーヒーセレモニー」という文化があるのだ。セレモニーについてもBLOGで書いてるので、見てみてネ?すご~~い!ポスター右下にタンザニア料理の「カチュンバリ」もあるね?これもこの前BLOGに書いたから、興味があったら、そっちを見てネ?夜遅く、このBLOGを更新して、URLを載せておきま~す。(今はちょっと時間ないので、ごめんちゃい)

 

給食に登場する「インジュラ」も、飾ってありました。Mariも見たことないので、興味深々、しばらく立ち止まってみつめちゃいました。いいなぁ~~~~♡食べてみたいなぁ~~

2階に上がると、広い部屋に案内されました。ドアを開けて入ると、まず、広い大きな窓と、その外の景色にみんな目を奪われました!だって、

 

 

まるごとこの風景なんだもの♡カメラにはうつりきらないけれど、この窓が5~6倍続いていて、部屋の片側すべてに富士山と青空がいっぱいに広がっているの!

そして、ふと黒板を見ると、、、

 

 

 

ここにも素晴らしい富士山が。。。そして素敵なメッセージが。。。

JPはさっそく、映像作家モードになって、また部屋の外に出て、そこから改めてカメラを回しながら部屋に入り直し、窓の外や、黒板の絵を撮影。もえてました。(笑)

Follow me!