イルミネーションさんぽはファンタジー

震災のあとは、ずうっと夜が暗かったけれど、いつの間にか明るくなって、省エネのLEDのおかげで木々にも優しいイルミネーションが増えて、

 

 

 

そしてそして,ついにはLEDの青色が発明されて3原色が揃い、すばらしくきれいな省エネで木々に優しいイルミネーションが街のあちこちに輝くようになりました♡きらきら好きのMariとしては、もうたまらないです~~。

 

 

夜のおさんぽは、ファンタジーなのだ~♡これは何の木かわかる?Mariはわからなくて、おもしろいキャラに魅かれて寄っていったんだけれど、名札がついていました。なんと!オリーブの木だって?!ちょっとバオバブかと思ったりした自分に思わず赤面(>v<)この丸いイルミネーションは数年前からあちこちで見かけるようになりました。お気に入りです。

 

 

でも、ここのは技ありで、かわりばんこに、徐々に明るくなったり暗くなったりするの。それにつれて、オリーブの木も表情が変化するので、ちょっと不思議な感じ。そう思わない?ファンタジーでするん、ファンタジー♪みんなもお気に入りのイルミネーション、ありますか?

 

 

 

そしてファンタジーと言えば、ピンクのイルミネーションのここ!記念撮影している人がいっぱいいるスポットで~す♪このイルミネーションはエコ運動で毎年参加者が増えて、イルミネーションを纏った木々も増えているという、物語つきのイルミネーションなの。廃棄した食用油をリサイクルしてエネルギー源にしているんです。

 

Follow me!