南昌荘プチ旅シリーズ最終回で~す

ところで、ランバンサリお嬢サマーズ(彼女達を知りたい人はランバンサリをクリック!)が、楽しい貴重なお雛さま写真をたくさん送ってくれたおかげでプチ旅行気分になれたこの南昌荘シリーズも最終回だけど、そもそも南昌荘(なんしょうそう)ってなんでしょうそう?(シーーーーン)Wikiによると➔「南昌荘(なんしょうそう)は、岩手県盛岡市にある近代和風の歴史的建造物である。盛岡市保護庭園・保存建造物、および庭園が国登録記念物に指定されている。」最初の写真は有名な庭園のもの。これは、、、ぜひみに行きたい!(Wikiから拝借)

外観2点。

 

 

 

 

松鶴の間の前廊下。あの椅子にすわってお庭をながめながら、ぼんやり過ごしてみたい、、、次が南昌の間の前廊下。どの季節も360°全方向満喫できそう。溜め息。。。盛岡市のホームページはこちら「南昌荘」

では、ランバンサリお嬢サマーズが送ってくれた南昌荘シリーズ最終回の写真は、昔の絵。あ、これ、すごろくだね?顔をおさえてなげいている女の子の仕草が、なんともかあいらしい♡全体の色合いもやさしくて雛雛~~♡♡♡

 

この絵の女の子のちょっと膨らんだ?膨らませた?ほほの感じも、かあいらしいし。おふとんの柄が超萌えまするるる~♪さて、最後の絵はなんでしょうか???

 

シリーズのシメはやっぱり、この方の写真で。写真をたくさん、ありがとうございました~~!

☆ランバンサリをもっと知りたい、ジャワガムランの世界に浸ってみたい人、ぜひ、こちらをクリックしてみてね?写真がいっぱいでガムランな気分になれま~す。「ランバンサリfacebookのblog」

 

 

Follow me!