パンチャ、母国に学校を設立!ずうっと支援してま~す♡

きのうはホームページがオカシクなってしまって、焦りまくりました(>へ<)まず更新が出来なくなり、ページが開けなくなり、大パニック☆★ご迷惑をおかけしてすみませんでしたm(_ _)m

さてとて、気を取りなおして♪パンチャ・ラマの紹介も、とりあえず今シリーズはあと2回くらいで終わりかな?前回は盛岡国際交流協会主催のイベント「アジアンナイト」のレポートの時に、パンチャとジャワガムラングループ「ランバンサリ」の公演レポを書いたので、時間があったら、さかのぼって見てね~?今回はパンチャが母国に設立したパンチャイサカ学校を紹介しま~す♡教育の大切さを痛感しているパンチャは、随分に前に「母国に学校を設立する!」と決めたんだけど、例によって実現させ、今日まで支援を続けているの。Mariも詳しくは知らなかったけれど、学校通信なるパンフレットがあって、帰る電車の中で夢中になってガン読みしてしまった。写真がそのパンフ。見開きで4ページ。

ちょうどネパールの震災復興のことも書いてありました。すでに卒業生もいるんだねぇ~。すごいなぁ。設立を成し遂げたことも、ほんとうに凄いと思うけれど、何年間もやり続けていることはもっとすごいと思います。心から尊敬してしまいます。彼の周りに集まってきて彼の活動や理念に賛同して支えているスタッフの皆さんも、スゴイ。

 

パンチャのコンサートに行くとスタッフの皆さんが一人残らず全員、楽しそうに嬉しそうにキラキラと仕事していることに、まず驚くと思う。写真をクリックすると大きくなって雉が読めると思うから、クリックしてみてね?あれ?雉じゃないよ、記事!記事!そっか、きのう、国鳥の話で「雉」という漢字を使ったから、雉に変換しちゃうんだ(^。^)あはは♡

 

 

 

音楽鑑賞教室や芸術鑑賞教室、芸術鑑賞会のための公演プログラムとして、ここ何年かは、”リニューアルバージョンアップしたGospel~HipHop「HEY!WAO!」”や、”アフリカも色々な国のプログラム「African All Stars」「Abdou & バイファル・レボリューション 」「 Wagan & ソフィ・ケルギ 」などなど”、そして”絶対にやりたかった「アフリカから世界へ広がった黒人音楽=アフリカ➔米国、カリブ、ブラジル、中南米etc」”のプログラム創りに一生けんめいでしたなり。やっと形になって、おかげさまで少しずつ軌道に乗り始めました。イエイ!♡♡♡まだまだ上を目指してガンガン行くからね~

今年後半は、加えて念願のアジア中東、ハワイ系のプログラムHEY!WAO!ドットコム制作で始動しますっ!なぜか知らないけれど、日本に拠点を置いて活躍している尊敬できる外国人アーティスト達と小娘の頃から縁がある自分のライフワークだもんね(’v’)(まずこれをやってから、、、もうちょっとあとで、、、)ってぐずぐずしてたら時間が無くなっちゃう~~

親子ファミリー型イベントや、ワークショップ+ミニコンサート、小型予算小編成のコンサート依頼も増えているので、メンバーと一緒に積極的に取り組んでいまーす!

Follow me!