AAS伊丹学校公演ツアー2週目3日目;IN小は緑の夏

AAS伊丹学校公演ツアー2週目の3日目、IN小学校公演のレポートでーす。この日は夏のような日差し。行きのタクシーから、例の伊丹の自衛隊が見えたので、こんどこそ!と写真をパチリ!道の両側にあるので、大急ぎ!しかも道路なので他の車が視界を遮ったりするので、なかなか難しかったよん。それでの何とか3枚撮れました。ホッとしてカメラをおろした時に、中で朝の体操をしている30~50人位の人達が、、、あーー!っと急いでカメラモードに戻した時にはもうはるか後方で見えなくなっちゃってました。ガックリ、、、(>v<)厳しい系の雰囲気ではなく、迷彩服やジャージやと、いろいろな格好をしていました。

さて!今日の学校はIN小学校。小学校周りは登下校の時間帯は、生徒さんの安全のために、交通規制があるので、車が入れなくなったりといろいろです。運が悪いと体育館からとっても遠い門からしか入れないの。そして、そこから体育館までの道のりが砂や土、砂利だったりして、しかも雨上がりだったりすると、楽器やスーツケースのコロが役に立たず、それはそれは大変なことになるんだけど、この日は、門と体育館は長方形の広い敷地のこっちとあっちだったけれど、運よく縦長の校舎沿いにコンクリート舗装の小道があったので、助かりました。

写真は体育館にだいぶ近づいたところから撮ったもの。こっちの写真は体育館の中。「かがやけ いま いなのっ子」って書いてあります。この通り、それはまあ元気元気ないなのっ子達でした。小学校公演で、大声をアガナ柄校庭で走り回って遊んでいる姿を見ると、子供時代の運動量のすごさを、改めて思い知りますです。これだけ走り回って遊んで、AASのコンサートでも元気いっぱいに踊りまくるんだもん。稲野小は校庭がひろ~いので走りまわれる広さもはんぱない。

緑が多い広い学校というイメージなの。ほとんど校庭しか見えないのに、なぜかな?校舎の周りに木があるからかな?なぜか体育館に近づいてくると、モンシロチョウやモンキチョウがひろひら舞い飛んでいるので、なんでかな?お花畑でもあるのかな?とキョロキョロしたけどお花は見当たらない。体育館に辿り着いて納得。小さな野菜畑がありました。そういえば、ちょうちょの幼虫のイモムシはキャベツとかに住んでるんだった。

到着すると、きょうはWinterHawkがジャンベのチューニングをしました。湿度の変化が激しいのでちょっと心配になったそうです。去年の富士ツアーで、ツアー中にジャンベのヘッド(叩く部分の革)が、パンってやぶけちゃったんです。その後、張替メンテに出したんだけど、とても鳴りのいい薄い皮を張ってもらってゴキゲンだったのに、またパンって破けてしまって、、、薄い皮にしたせいもあるけれど、やっぱり湿度や寒暖の差が激しいと、カンカンに張る楽器は影響を受けまするるる。なので、今回はジャンベは保険で2台持ってきていまーす。鳴りもバッチリのジャンベできょうの稲野小学校も大盛り上がり大会。ダンスが個性的な男の子達が多くて、大笑いしながら演奏しました。(^は^)ほんと、みんなに見せたいダンサーがいっぱいいるんだよー、クリエイティビティと表現力に脱帽でっする!♪♪♪

公演後は、私達メンバーは汗びっしょり。これは冷えないようにしないとね!と声をかけ合いながら帰り支度をして、タクシーが待ってくれてる校門へ向かいました。ね?緑が多いでしょ?JPが歩いているのが、さっき書いた、校舎沿いの小道です。

 

みんな、お疲れ様でした~♪今夜はDaudiの友人のブッキングで、夜ライブがあるので、しっかり休憩しないと!Mariは風邪を治すのが最優先なので、せっかく誘って貰って出る気満々だったけど、欠席しました。と~っても残念。でも仕方ない。また次回!

 

 

Follow me!