AAS伊丹ツアー3週目2日め・KT小フルーツに舌つづみ♪

きょうも、サウンドチェックで新しいアイデアや、アレンジ、細かいところの合わせ、より良い音のバランスを作るための音響作りなど、あーだこーだとみんなでシッカリとチェック。DaudiとJPとWinterHawkがドゥンドゥンのヘッド(皮)を指さして真剣な顔でディスカッションしてマス。Mariの楽器なんだけど、ヘッドがだいぶ傷んできたのだ。え~ん。またリペア代がかかると大変だな~(>。<)

BBは最近、お気に入りのフレーズがあるらしく、学校に到着早々、すぐにグランドピアノでそのフレーズを弾き始める。コンサート中のMariの”アフリカのこといろいろトーク”の時も、「サンバ」と言うと、さりげなくサンバのフレーズを弾いてくれたり、「ジャズ」っていうとジャズを弾いてくれるので、トークコーナーが贅沢でわかりやすくなりました。白い歯がマブシイよね?(^v^)んで、WinterHawkは、、と言えば、、、、

またお調子者モードにスイッチが入っちゃって、『見てみて、I can do this!」と、ボール芸をやって見せようとするんだけど、全然出来てないし、、、、んもぉー1年生の男の子と同じのりで、いやんなっちゃう。奥に写ってるJPとDaudiは全く気に留めず、サウンドシステムの問題点について語り合っている・「あれ?おかしいな、いつも出来るんだよ、見てて!ほら!あれ?あれれ?」結局1回も成功しなかったぞ。

Mariは、舞台裏の細い通路に、かわいい小道具を発見して、ひとりでコーフン。KT小は、イラストが得意な先生がいらっしゃるみたい?トイレや体育館の入り口や、廊下のあちこちに、かわいいイラストといっしょに注意書きが貼ってあるのだ。注意書きと言えば、どこの学校だったかな?写真撮りそびれちゃったけど、トイレ入り口の注意書きが、お笑いコンビの似顔絵のボケツッケミ・コメントのマンガ風で、大笑いしたっけ?2週目だったかな~~。実は、注意書きにも各学校の個性があって、おもしろいのだ。写真の動物イラストは、Mariがとっても盛り上がってみんなに見せたり、腰倍してるのに、メンバーは苦笑するだけで、ぜんぜん盛り上がってくれなくて、寂しかったでするるる~~~(>。<)

 

帰り際にタクシーの前で音楽の先生とお話ししていたら、「フルーツをちょっとだけだけどカットして用意してたんだけど、もうタクシーの時間になるからって言われて、、、残念~」とおっしゃったので、Mari「先生、みんなフルーツが大大大好きなんです!ぜひ、おみやげに頂いて帰りたいです。みんなでホテルで頂きます!ビニール袋にぽいぽいと入れて下されば、、、」「ほんまに?ちょっと、ちょっと待ってて!」大事に押し頂いて、ホテル到着してすぐ、Eating room??でいそいそと拡げ、みんなで「おいしい!おいしいね!」と頂きました。

わざわざカットして用意してくださった先生のお気持ちが、疲れた体にしみいり~~~~~。心には、あの、おもしろくて元気な生徒さんの歌やダンスや笑顔がしみいり~~~。なんか幸せ~~~♡♡♡こんな素敵な仕事が出来てて、ほんとに幸せ~~♡♡♡

 

 

KT小キッズは、日頃から、先生と大きな声でコール&レスポンスするのが身についているみたいで、呼びかけるとみんなですぐに大きな声で答えてくれる。ちょっとナビしただけで、演奏中も、例えばWinterhawkのジャンベソロがスゴイところになると「わぁ~~~~☆☆☆」と、声をあげて気持ちを表現してくれるので、メンバーはますます盛り上がって、ニッコニコでした♡。

校長先生がタクシーまでお見送りに来てくださり、あっかるいステキな笑顔にみとれちゃいましたなりん。メンバーはこの後、梅田に繰り出しました。Mariはまだ不調なので、オトナシク留守番、、、ちまらん。なんか、すっごく美味しいローストチキンやさんを見つけたらしい、、、、また、取材しとくね?きょうも2回公演。行ってきま~す♡みんなも、すてきな一日を!

写真は、体育館の時計や出入り口、そしてカラフルでかわいい跳び箱。ボールが2階体育館から飛び出したり、時計に当たって割っちゃわないようにこんな風にしてるんだね。跳び箱がかわいいーーーー!!!低学年のキッズとのもの♡

Follow me!