AAS伊丹3週目4日め・AO小エアーパーカッショニスト大量発生

ローストチキンでパワーチャージしたメンバー一同、朝からにぎやかにぎやか♪前回お話ししたように、梅田のうめ~だローストチキン話で盛り上がりまくり。今朝は、Daudi=デビちゃんはついに念願のマッサージチェアに乗れて、ニッコニコ♡でも、あと5分で出発だよ~ん。あ、タクシーもう来ちゃったはいはい、出発するよ~~♪この日は有岡小学校に向かってGO!さすがにもう、誰かを置いて行っちゃうことはなくなりました(笑)AO小学校も生徒数がとても多いので、2回に分けての公演で、しかもとっても珍しいことに、AO幼稚園の園児ーズもコンサートを観にきていました。(写真は有岡小の壁に飾ってあった生徒さんが作った貼り絵のこどもの日・鯉のぼりがいっぱいの作品です。)

最前列に並んでいるのが園児ーズ。1年生を見ていると、まだまだほんとうに1年生だなあ~ってつくづく思うけれど、園児ーズがならぶと、それでも1年生はお兄ちゃんお姉ちゃんなんだなあ~っと見方が変りましたです。小さい子達は集中力が持続しないので、子供番組のノウハウを活用して、いかに飽きさせずに最後まで楽しませるかが、AASの腕の見せ所(^^)おまかせあれ~~

当然、トークやMC,演奏する時のパフォーマンスも一味変ってきます。自画自賛になるけど、AASで子供番組やらせて貰えたら、絶対大人気になると思う。ほんとうに、見事です!これは、まだ知られていない才能と魅力なのだ!あと、最近気づいたんだけど、学校によって、上級生が下級生?他の生徒のサポートをしている学校があるみたいです?下級生の公演の時にお揃いのジャージ姿の上級生が数名サポートについてることが、そういえば、以前にもありました。今度、先生に訊いてみよっと。

BLOGではコンサートの詳しい内容はネタばれになってしまうので書けないのが残念。写真も制限があってすごく楽しい様子を思いっきり紹介できなくて残念。ぜひ、想像しまくってね?園児ーズが、思いっきり口をあけて一生懸命「ハ・ク・ナ・マ・タ・タ♪」って歌ってる顔は超かわいかったです。AASは子煩悩なパパが多いので、もうメロメロ。元気のいい男の子達は自分達の子ども時代を思い出させてくれるので、これまたメロメロ。

それと、AO小は、上級生も下級生もエアーパーカッショニストが自然に大量発生して面白かった~。最初っから太鼓の音に反応して、両手でバタバタ、体中をくねらせて太鼓をエアー叩きしまくる男の子がたくさん。メンバーみんなで嬉しくなっちゃいました。写真は公演後にベースを片付けるJP。「???何してるの?チューニング?弦を食べてるの?」

JP「違うよ。きょうも頑張っていい音だしてくれたパートナーだから、キスしてるんだよ。ワタシとこのベースはラブラブよ」なるほど!マライカの新しいアレンジもすごくイイ感じになって、ジャンボも大改革をしたら、バッチリで、何もかもがゴキゲンな一日。

 

タクシーを待つ間も、録画した演奏をシェアしてチェック、反省会。真剣な表情のメンバー一同。あ、もちろん、Mariも写真パチリパチリしている時以外は一緒にチェックしたり反省会参加してるからねー?(^。^)

Follow me!