山田東中学、ついに「どっか~ん」

山田東中学の生徒さんは、公演後に先生曰く「普段弾けたことがないので、どう弾けたらいいかわからない」生徒さんだったらしいです。でも、中学生はいつも、恥ずかしいが壁になるお年頃なので、いきなり「どっか~ん」するか、キッカケをつかめむまでモソモソウズウズするかで、だいたいは後者。沢山の中学公演経験があるので、一見大人しそうに見えても内心弾けたくでしょうがないのがちゃんと伝わってきます。山田東中は、弾けたくて弾けたくて、、、という気持ちがすごく伝わってくるんだけど、なぜかなかなか、表に出てこない。手拍子もお互いを伺いながら恥ずかしそう。笑うのも、心のなかで笑いながら表には出ないように笑ってる。

 

意外と時間かかるのかな?と思っていたら、ついに「どっか~ん」。これが、ハンパない「どっか~ん」で、ステージはどんどん上がってくる生徒さんで溢れ、客席も大フィーバー☆☆☆先生方も生徒さんが解放出来るように、間に入って盛り上げていて、もうほんとうに凄かった~。ステージ上で演奏してるWInterHawk, Daudi,Mariは上で踊ってる生徒さん達の隙間からわずかに客席が見えるだけ、お互いの音もかき消されて聴こえないので、ひたすら、お互いの動きを感じ合いながらリズムを合わせて演奏しつづける状態。いやはや、すごかったです。写真がないので芸のないボキャブラだけでごめんね(>。<)お祭みたいなカンジ?でした。終わった後もあちこちで会う生徒さんがマブダチのりで手を振ってくれたり話しかけてくれたり、なんか幸せ~~♡でした。

先生曰く「、、、なので、弾け方を知らないので、すごいことになってしまったけれど、あんなに楽しそうに弾けているあの子達を見たのは初めてです。」と、喜んで下さったとのことでした。よかった(^^)帰りはJR岸辺駅に車で移動。カーナビに従ったのに、どんどん狭い道に入り込んで行き、家家も江戸???ってカンジの風情ある小ぶりの家ばかりのくねくねした路地に、、、「ホントに行けるのかな?行き止まりにならないかな?」みんなでドキドキ。そしてついに、向こうにバス通りが見えてほっとした瞬間、道幅が劇狭に~~~たった7mくらいで通りに出られるのに~~バックで運転するテストみたいな路地をやっとの思いで戻り、めでたく広い通りに出ました~

お疲れさまでした!さ~て、ここから新大阪へ、そしてメンバーはそれぞれの行先へ~~~(写真は岸辺駅の渡り廊下から。すごく長い綺麗な渡り廊下でした)(献さんも一緒の写真を撮りそびれてしまった!ごめんなさい!また機会があったら紹介するね)

Mariは名古屋経由で岡崎へ~~~~湿度が高くてベタベタな一日だったけど、みんなの所はどうだったのかな?名古屋駅で新幹線降りたとたんに、きしめんの出汁のいい香りが、、、ラッシュアワーの在来線に乗り換えて岡崎に到着。行きの荷物にさらにお持ち帰りのスタンドとシェケレが追加され、さすがに重たくてゲンナリしちゃった。ははは(^。^)

明日の公演の衣装のハットが濡れないようにビニールをかぶせて、雨の中、ホテルに辿り着いた時はもう夜でした~。BBのライオンキングの衣装他、取り急ぎ手洗いマストの衣装を洗い終わったら、うとうと。。。。。今、目が覚めてBLOG書いてま~す。岡崎って、芝居で音楽や主役やらせて貰ったり、TAMTAMでライブやらせて貰ったりした豊橋、豊川が近いんだね。そういえば昔、豊橋親子劇場でも公演したこと、あったあった。Gospel~HipHopのプログラムだったけど。また、AASで行きたいな~。あちゃちゃ、早く寝なくちゃ♪おやすみなさ~い!グンナイ♡

 

Follow me!