ランバンサリのワヤン(影絵芝居)公演♪もうすぐ!

一度紹介していたジャワ・ガムラングループ「ランバンサリ」の日暮里サニーホールでのワヤン(影絵芝居)の公演が、いよいよ今週末6月16日17日になりました♪先日、テレビでもこの「ワヤン」について紹介されていたらしいです。ワヤンはたったひとりのダラン(影絵を操る人)が全ての影絵人形を操ってお話しを繰り広げるそうです。それはそれは凄い技みたい。むか~し、知識もないまま、ちょっとだけ見たことがあるんだけど、光のもと?光源に近づいたり離れたりすることで、スクリーンに映る影の大きさが変ったりして、想像以上のダイナミックな絵巻ものみたいで面白かったです♡今回、楽しみだったんだけど、公演と重なってしまっていけないの、、、涙(>。<)

何がどうなっているのか、ガムラン音楽やワヤンの詳しいことはわからないけれど、このダランによる1人影絵芝居には、贅沢にもガムランの生演奏がついている。そして、それは小編成だったり色々なんだけど、「ランバンサリ」がドカンとついてるのが、今回の公演なのだ====!贅沢ゥ!で、皆さん、どんな感じなのかな~って思って、メンバーのひとりで、大学時代が芸大祭実行委員会のマドンナで有名だったHちゃんに訊いてみました。そのお返事がこちらで~す。

「ワヤンの伴奏は、今回は曲目はほぼ決まっていますが細部は人形遣い次第のため、ライブ感に満ちていて、演奏する側は次に何が繰り出すか常にわくわくして、超幸せです笑
初めてジャワの方と共演した約35年前は、ワケが分からなくてよく泣いていました笑笑
プロモ動画のリンクを貼りますね♥https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=2519418271417785&id=212243712135264 」

 

というわけで、かなりハプニングに満ち溢れているらしいです。面白そう~~。動画も観てね?♡あと、この公演に向けてランバンサリのメンバーはかなり気合の入った修行の日々を送っていたみたいで、その様子がこちらのBLOGに写真付きで紹介されていて、面白かったで~す➔「https://lambangsari.com/blog/」物販コーナーに、かわゆる~いデザインのTシャツを売ってるかも?Mariは4枚持ってるぞ~~

Follow me!