こんな世界地図のサイト、ありました☆

何年も前に友達が見つけて教えてくれたサイトです。同じ内容に見えるので同じかもしれません。正確さなども検証していないので完全なものかどうかわからないけれど、一見の価値ありだと思います。短縮した時間の流れにのせて、核爆発や核実験が起きた場所に」光が点滅するだけ。
地図の外枠にその核爆発をさせた国の名前がいくつか書いてあって、爆発の度に首謀国の横の数字のカウントが増えていく。ただ淡々と。その淡々とした客観的で無機質にも見える表現が、逆に刺さってくるようなサイトです。ぜひ、一度、見てみて欲しい。
世界地図や地球儀を、様々なテーマ別に作ったら、そこからどんなことを感じるんだろう?どんなことが見えてくるんだろう?例えば、透明できれいな水がいつでも飲める場所を記した地図。例えば、今現在も紛争や戦争が起きている場所を記した地図。例えば、食糧がどれくらいあるかをテーマにした地図。人口比率をテーマにした地図などなど、などなど。
20代の頃からずうっと、いつか、そんな様々なテーマの世界地図や地球儀を使った公演をやりたいと思い続けて、いまだにどうやれば、エンターテイメントになるか方法が見つかっていないMariです。(>v<)
これを、涙あり笑いあり、楽しくて、ぐっと心に残る、そんな学校公演や芸術鑑賞会や一般公演にするにはどうしたらいいんだろう???今年中にアイデアが浮かぶよう、アンテナアンテナ♪だね?おやすみなさ~い。
ニャマの番組レポートはまた明日から書きます♡フレサ吉見公演レポートも後半が残ってるし、日本舞踊の「玉の会」もまるごとまだ書いてないし、、、あちゃ~~

Follow me!