調査員スズキ♡ニャマを激写!

コートジボワールのお祭りでは、アフリカンドラムの迫力ある生演奏がたたき出すグルーヴに乗って、有志が輪の中に飛び出して、即興で踊りまくるそうです。それをみーんなで盛り上げて楽しむ。初めてそのお祭りに遭遇した鈴木先生、熱気と迫力に度肝を抜かれたみたい。でも、そんな度肝抜かれ状態の中で、ある若い女性が輪の中に飛び出して踊りだしたら、鈴木先生だけでなく、周りの人中が、もうもう夢中になって、すごい興奮状態になったよう。我らがニャマ・カンテでした。

その時に、ふたりの赤い糸が結ばれた!と思われます。(^^)鈴木先生は、このオーラきらっきら☆の踊りの申し子のような天才少女に話しかけ、写真を撮ったり、と、何となく、交流が始まりました。鈴木先生は、あくまでも調査員そして仕事で滞在しているので、あちこちに調査に出かけます。でも、その合間に「調査」と称して、ニャマの写真も取りまくったそうです。(笑)ありがち~~

でも、そのおかげで、当時のニャマちゃんのステキな写真がたくさんあるから、これは嬉しいよね♡「写真撮ってあげる」「デモテープ作ってあげる」「僕が自主制作してる芝居に出ない?」というプローチから出会った男女が、お付き合いはじめたり、結婚しているケースは、周りにたくさんいます♡

鈴木先生、写真上手じゃない?付き合ってないって言っても、好きな気持ちが現れまくってるよね?って出演タレントさんがコメントしたら、司会のタレントさんが「愛情しかないだろ!」って突っ込んだのが、超笑えました。

 

そのとおりですもん♡。ニャマも嬉しそうにみんなのコメントを聞いてました。ところで、コートジボワール人のニャマから見た鈴木先生は、どんな印象だったの?

 

 

 

 

 

Follow me!