ニャマ・スター街道まっしぐら☆

コテバでダントツの人気モノになっていったニャマ。他にも人気がある若手女性が2人いました。ある日、団長が練習しているその3人を見て、閃いちゃいました。「ダンスと歌が抜群で美形のニャマと、おしゃべりで愛嬌があるマテとアワと。人気者3人組で、デビューすればいい!」

さあ、そこからが大変。いわゆる実力派の女の子アイドル3人組としてメジャーデビューしたところ、

しょっぱなのデビュー曲が大ヒットして大人気!大ブレイクしたのでありました。昔からニャマやスズキ先生に話ではきいていたけれど、番組では実際に当時の映像がまで流れて驚きました。レアな資料!スタイリッシュなニャマは、完全に若い女の子たちのファッションリーダー、ファッションアイコンになっていくのでした。

このユニットの名前は「レッツ・ゴートゥー・コテバ」。団長さん、ネーミング考えましたね(^^)♪ところで、ニャマ・カンテはコートジボワールのグリオ(伝承音楽家)の家の生まれ。ママのお腹の中にいた時から音楽に囲まれていた音楽的英才教育で育ったんです。歌は力強く、まっすぐに心に響きます。(日本でもMariがお願いしたCMの歌を色々歌ってます。)

 

だから、ビジュアルが綺麗、可愛いだけでなく実力もあるこのユニットは、スター街道駆け上がり続け、国民的アイドルになりました。これはスズキも想定外の出来事。劇団にも隠して、お付き合いをしていた2人でしたが、外をデートすることはもちろん出来ないし、ニャマにプロポーズする男性がいっぱい!スズキ、大丈夫か?

でも、ニャマは、どんなに有名になっても、どんなお金持ちに口説かれても、スズキ一筋の気持ちが変わらなかったんだって。

Follow me!