神奈川学園高校「音」研究班からJUMBEに近況報告メールが

神奈川学園高校の「音を楽しむ」を研究テーマにしている生徒さんのグループが、8/25にJUMBEに取材&本番向け演奏パフォーマンス特別ワークショッぷに来た話はで書きました。その時のT先生から、お礼メールが来ました。夏休みがあけて、いよいよ文化祭の準備がはじまったみたい。T先生、さすが国語の先生だけあって、文章が上手!生徒さんたちのいきいきとした様子が伝わってきます。オチもあるので、読んでね(^~^)
「こんにちは。
先日の練習、とっても楽しい時間をどうもありがとうございました。
昨日の放課後は文化祭準備時間だったのですが、さっそく中庭でペットボトルをたたいていました。
生徒たちはリズムをよく覚えていて、とてもいい音が出ていました。
通りがかった他クラスの生徒や教員に話しかけられ、練習しているだけでも目立っているようです。
そのようなこともあり、音は拡散してしまうのですが、校舎の中心にある中庭でやることを生徒が選びました。
また、段ボール箱は、校舎裏の倉庫から「業務用トイレットペーパー」の箱を掘り当て、同じ大きさの箱がそろったと喜んでいました。
少々、箱の表示は気になるところですが、リサイクルの感じが伝わってよいのかなと思ってしまいました。
あんな感じの生徒たちですので、「トイレットペーパー」は、あまり気にならないようです。
それでは練習、がんばります!」
みんな、がんばってね~~♡

Follow me!