おしろい花だ(^^)

ん?なんか、いい香りがする?知ってる香り、懐かしい香りなんだけど・・・お気に入りのブックオフとツタヤに行く信号待ちの時に香りの主を探したら、あったあった♡おしろい花じゃん!小学校の時、通学路にいっぱいあって、みんなで種を割って、中の白い粉を指先ですりすりして遊んだ思い出がよみがえりました。夕方から咲いて、朝にはしぼんでしまうので、花言葉は「内気」「臆病」「不思議な」などがあるそうです。だから、夜だったけど、綺麗に咲いている花に出会えたんだ(^^)

日本には江戸時代に入ったのは、当時の博物学者・貝原益軒とのことです。ところで、今回調べて初めて知ったんだけど、オシロイバナの草全体、特に根や種にはトリゴネリンという毒があるんだって!だから、誤って食べたりしないように注意しなくてはいけない。そうしないと、嘔吐や腹痛、下痢といった中毒症状を起こす危険性があると、いくつかの植物サイトに書いてありました。食べなければ大丈夫みたい。

ただ、触ったり遊んだりした後は手を洗うようにとのこと。それにしても、いろんな色がいっぺんに見られて、ラッキーハッピー(^。^)小雨が降っていたので、しずくがこぼれていました。下を向いてる白いアジサイのつぼみの先っぽです。わかるかな?

 

Follow me!