秋分の日、みんなはどう過ごすのかな?

秋分の日になりました。学園祭たけなわで、近所の学校も、この土日は賑やか。もう今年もあと3か月ちょっと?!きゃ~~やめて~~まだあれもこれもやってないのに~って感じ。(笑)玉砂利アートも「秋分の日」黄色いのはキノコだと思う。上は赤とんぼ。そういえば、今年はまだ、2回くらいしか、とんぼを見てないなあ。赤いのは花火かなって思ったけど、これは彼岸花だネ?うん、きっとそう。それで、ぽつんぽつんと置いてある黄色いひとつ石は、ぎんなん。多分全問正解(^^)

ちょうど、公園の土手に咲く彼岸花の群れを発見したので、写真ぱちり☆お彼岸の頃に咲くから彼岸花って名前になったんだろうな。お彼岸だからと、この1週間おはぎもあちこちで、大売り出しでお客さんもたくさん買ってるし、神社では”お月見の会”の準備で、地元の若者達がわいわいとバーベキューの下ごしらえ。(お団子とおはぎじゃないんだ。。。)。老人会の方々は境内や参道のお掃除をして、みんなでおにぎりと手作りのお味噌汁と卵焼きを頂いている。季節ごとの日本の風物詩はまだまだ健在なんだなって、思いました。秋分の日、みんなはどう過ごすのかな?Mariは10月次々ある公演の打ち合わせや書類作りに追われてるけれど、行きたい展覧会があるので、何とか行ってこようと思ってます。あと、出来れば、多摩動物公園の公演の前に、母校の隣の上野動物園に行って、ハシビロコウに会いたい!

来週はGospel~HipHopのメンバーで北海道の北見ツアーに行ってきまぁす。秋はコンサートのシーズン、また、バタバタしはじめてきた象。(^^)

Follow me!