え?この生け花、お菓子なの?

北見ツアー2日目の公演が終わってホテルに戻ると、急に曇り空になって、カーデガンか上着がないと寒いくらいに・・・それぞれ衣装のメンテをして、きょうは別行動。Winterhawkは昨夜近辺を探索して見つけた気の利いたお店をまた、探検。Loloちゃんはイオンモールの映画館へ、、学校からの帰りに見かけて、チェックしてあったそうでとほ30分かかっちゃったみたい。彼はよく地方公演で1人に映画観に行くの。東京でも時々1人で観に行くくらい映画が好き。

Mariは相変わらず、宿題てんこ盛りでPC向かっていたけれど、歩きたくて、北見駅の商店街を散歩。碁盤目のわかりやすいこじんまりした商店街で、飲食店、洋品店、海産物のお店、クリーニング店、本やさんなどがぽつぽつと並び、そんななか、お花のディスプレイに引き寄せられましたなりん。(写真は本やさんのパンダ。空が寒そうでしょ?)

お花に夢中で写真をぱちぱち、上から下から横から夢中になってながめていると・・・あることに気づきましたなりん。

 

 

 

 

お花のしたに敷き詰めてあるモノ。これ、もしかして、ざらめ砂糖?

 

なんと!!!まさにざらめ砂糖でした!このお花の全てが和菓子職人による和菓子の作品だったのです~~~(@c@)色がうすくてガラスの反射に負けてうまく写らなかった、もうひとつの生け花、椿も和菓子で出来ていました。花びら一枚一枚の繊細さ・・・・・最後の写真は、和菓子を作るときに使うボウルのようなものでしょうか?

 

 

Follow me!