北見ツアー最終日:なんちゅー元気な南中

北見ツアー最終日は、北見駅からタクシーで割と近い南中。さあ、どんな感じの生徒さん達かな?チェックアウトしたため、荷物はMAX。3人でそれぞれ、きのうはどんな風に過ごしたか、報告しあいながら、学校に向かってしゅっぱ~つ☆

 

Loloちゃんは公演ツアー中から、サウンドの調整や、細かい振付の合いかたなど、かなり気になるところが多いらしくて、終ったあともミーティングで色々話したところ。

今朝は、かなり細かくサウンドの調整に取り組んでいました。音響に関しては、一番経験豊富だし、ブラックサウンドの作り方に関しては、本家本元プロなので、なんとしても、Loloちゃんの思うサウンドに仕上げたいと、いつも思うんだけど、なかなか実現しない。いつも申しわけない気分になります。プロのオペレーターさんでも、かなりブラックサウンドに精通しているベテランでないとなかな実現出来ないサウンド。

これがきちんと出来れば、JPOPとは全く違う、ブラックミュージックを生徒さんに感じて貰えるのだ。

南中は体育館に飾ってある卒業生の作品の印象がかなり校風をあらわしている中学校でした。

生徒さん達にあとできくと、この年が特別はっちゃけてて、学校全体が明るくて自由でのびのびしているそう。

本当に、元気が溢れてとまらない!っていうカンジで、仲が良く、自分素直にのびのび出している生徒が多くて、驚くくらい。マンガやアニメの学園モノの中学みたいな感じ。生徒会のみんなと最後に記念撮影したけど、その写真は残念ながら、了解をとる時間がなかったので、ご紹介できません。う~ん残念~~たしかに、その年によって学校の雰囲気って変わるよね(^^)写真はWinterのブレスと帽子コレクション。と、本人。

今回初登場の新しい衣装で~す。いかが?

Follow me!