AAS金ヶ崎町公演レポートの続きで~す

金ヶ崎町国際交流協会(kifaって呼ぶみたい。響きがおしゃれだね)から写真が届いたのをばんばん紹介しちゃいます。おお、この写真のDaudi=デビちゃん、めっちゃいい顔。ここずうっと午前中は学校公演、夜はライブと一日2回本番が続いてるんだって。歌や演奏はもちろんご機嫌だし、その上バンドサウンド全体からメンバー達のメンタルケアや雰囲気作り、現場のディレクションも出来るスーパーマンだから、引っ張りだこになって当然なんだけどね(^^)

2曲目から立ち上がってダンシングな皆さん。なんてオープンマインド♡

舞台の背後のカンガのディスプレイがとっても効果的で3人編成なのに、全然ぽつんと感がないでしょ?

両端に立っている水色と白の旗は永岡清流太鼓さんの幟(のぼり)。

対比が調和してるにゃ。セッションでサウンドもばっちり調和したし、この後公演中ずうっと、永岡清流太鼓の皆さんも大活躍。BBも連日公演の疲れなんてどこにもなくて、幅広い年齢層の皆さんと、楽しく交流!

 

kifa国際交流協会の英会話部のみなさんも、応援してくれました♡こういうコラージュ写真などなど、ステキなアイデアいっぱいのkifaの皆さん。一番左上のおじ様が、送迎してくださった国際人で今はロハスな人生を楽しむKさん。昨日届いたイベントの写真も撮影 by Kさんです。写真いっぱい、ありがとうございます!

Follow me!