AAS♡kifa イン金ヶ崎町・リズムワークショップ♪

さあ、いよいよワークショップ・タイムです♪担当の星空メグさんを通じて、kifaの皆さんとアレコレと細かく打ち合わせした企画、果たして、お客さんは参加してくれるでしょうか?お願いしていた段ボールやペットボトルも、スタッフがシッカリ用意しておいて下さり、素早く並べてくれたので、あとはMariがウマい事ぐいぐいと参加を呼び掛けるだけ。よおし!

 

ちょっと時間かかるかな?と思いながら参加を呼び掛けたら、、、

あれ?あれれれれ?想定越えの全員参加!BBもすごく嬉しそう♡

驚きました!段ボールだけでなく、本格的なジャンベやコンガから、小ぶりの世界の太鼓まで用意されていたんだけど、ぜ~んぶ、誰かの手におさまりました!写真の右端一番手前に移っている帽子のお兄さんがミーさん。自分のジャンベやコンガを惜し気もなく沢山運んできて提供して下さいました。服が違ってわからなかったけれど、ナント!2年前に岩手県国際交流協会のイベントでアブドゥと盛岡でワークショップやった時に来ていた方でした。

「今年のさんさも、みんなでジャンベ叩いて、パフォーマンス賞とりましたよー!」とミーさん。

ワークショップで会った当時も、その後みんなをリードして継続的にジャンベ隊を盛り上げていき、見事さんさでパフォーマンス賞に導いた功労者でしたが、どうやら、岩手県全体に太鼓の楽しさをひろげているようです。お願いしたら、コンガも追加で運び込んでくださり、演奏参加してくださいました。ありがとうございました。♪♪♪課題曲は、有名な「ジャンボ」。まずは、ダンサブルな太鼓のリズムを覚えてもらいました。

Follow me!