多摩動物公園アフリカ・フェア、大成功♡幸せ~

 

昨日は帰り着いたら、眠くて眠くて、頭もちょっとズキズッキン。しかーしっ衣装はその日に洗わなくてはいけないのだ。それからZooスタッフのみなさんに衣装に使ってもらったカンガやソフトキコイもなのだ。。何とか大方洗って干すところまでやって、あとは、寝不足に負けて寝落ちしてしまいました・・・(- u -)zzz なので、今朝起きたら、太陽にはたはたと、乾いたソフトキコイが気持ちよく乾いてて、いい気分♡飾り付けに使ったカンガも片付けの時は急いでたたんでいるので、ほこりを払ってたたみなおしたのであーる。そよ風が気持ちいいね♪きのうも気持ちよかった♪

きのうの多摩動物公園アフリカ・フェアは大成功♡だったと思う(^♡^)。写真が揃ったらレポートを書くので、ちょっと待っててね~。取り急ぎ、朝一番、到着した時の多摩ZOOの様子だけ。気持ちいいお天気だったせいか、開演前なのにお客さんが並んで待っててビックリした!

 

 

打ち合わせに行った時は夕方だったからもう門から入る人はいなかったモン➔シャレよシャレ、ここ、笑ってね(★v★)それにしても、Mariは何て果報者なんだろう・・・しみじみ、つくづく、ほわわわわ~ん。クライアント、スタッフ、メンバー、お客さん、みんなが一生懸命楽しく互いをリスペクトしあっている本番に恵まれ続けているなんて、超ラッキー、超幸せ♡このイベントも、金ヶ崎町国際交流協会と同じく、最初にオファーを頂いて主旨や希望をヒアリングしてから、まずMariが全体のプログラム案を提案、それも元に担当スタッフの方々のやり取りしながらご意見ご希望を盛り込み事前にあれこれと練って、一緒に作り上げたパターン。

ギリギリまでお互いに”お客さん、関わった人、みんなが楽しめるように”にという思いで取り組みました。やりとりの中でも、ささやかなことから、スタッフの方の思いやりやリスペクト、情熱がビンビン感じられて、こちらもますますアイデアが浮かんだりパアーがUP。

 

 

やりとりの中でも、ささやかなことから、スタッフの方の思いやりやリスペクト、情熱がビンビン感じられて、こちらもますますアイデアが浮かんだりパアーがUP。写真はお出迎えしてくれた象さん「おっ来た来た。待ってたぞう~~。パワーUPじゃなくてパオーUPだぞう~~」***内輪話だけど、お弁当一つの事でも、こまやかな配慮をしてくださり、さいごは2人で2択となったメニューを相談して選んだくらいです(笑)でも、そういう気持ちって通じるんだなぁ。お弁当を開けた瞬間全員が「WOW!!」とどよめき、「今まで食べたお弁当の中でいっちばん美味しかった!」と眼を輝かせて完食ごちそう様し、「Mari,Laoulaouがワタシのお弁当食べちゃったよ!」「えーー、うははは、食べてないよ!Abdou自分で食べたの忘れちゃっんだよ」「LaouLaouじゃなかったら誰か2つ食べた人がいるはずだよ、1つ余ってないの?」と、冗談なのか本気なのか大騒ぎして笑い転げるくらいご機嫌になってました。

仕事中のお弁当ってとっても大事なんだって、Mariが尊敬するプロデューサーさんも北野タケシさんも同じことを言ってたけれど、本当にそうなんだなって思った。贅沢を言うわけじゃなくて、どんなお弁当でも頂けるだけでも有り難い気持ちに変わりはないんだけど、そこに気持ちがこもってるかどうかが何となく伝わってくるんだって。例えばそこに飲み物がちょっと添えられているとか、、、予算がなくても出してくれるときの雰囲気とか・・心しておかなくちゃ!

あれ?話が長くなってしまった(’0’)まあ、お弁当はひとつの例えで、こんな風に、お互いのリスペクトや思いやりがうまく通じあい、最高のイベントにするぞう~~という気持ちとエネルギーのベクトルがひとつになった一日だったのであります。思いやりがあっても、たまたまポイントにヒットしない場合も多々あるから、これはもうほんとうに運もよかった最高のイベントでした。感謝でいっぱいです!来年も、企画から参加したい!もう、アイデアがいろいろある!ということで、来年もやる気満々のMariで~す。金ヶ崎町交流協会のイベントレポートも、まだ続きがあるからね(^。^)明日、明後日とまた公演なので、レポートがリアルタイムじゃなくてごめんちゃい!

 

Follow me!