ブラックブラザーズ♪焼津広幡小学校公演レポートの続き3♪

というわけで焼津広幡小学校公演レポートの続き3♪です。公演を終えて、4人で焼津駅へ。夜暗いなかで見た印象と全然違いました。この菊はなんだったのかしらん?調べる時間がなかった・・・

 

ドリンクやスナックを買って、ホームへ、、、B.Bのこのジャケット、多摩動物公園の公演の時にも着てたもので、民族衣装のゾマホンと肩を組む彼にとっても似合っていて、Mariは大好き♡5割増しハンサムに見えるよって本人に言うと、ニッコリと笑って「おー、ありがとね~。これはとっても気に入ってるジャケットです~。これはカンサイ・ヤマモトね。昔買って、ずうっと着てる。高かったけど、長く着てるから、もう高くはないかな?笑。アフリカの人はカンサイ・ヤマモトは好きな人が多いですね~」たしかに高くても良いモノで長く使えるなら、年に割ったら、高くないね。そういえば、ソフィケルギのワガン達の衣装は山本寛斎さんデザインで毎年彼のイベントに出演しているから、寛斎さん自身もアフリカが好きなのかな?

本当に似合ってると思わない?実は、B.Bは、新しい幼稚園の開園式に招待されて仙台に行くんだって。だからおしゃれモードなのかな?

なぜか品川駅で新幹線を降り、LoloちゃんとDaudiを見送るB.B。「ねえねえ、仙台に行くなら東京駅まで乗って行った方がいいよ?」と慌てて言うMariに、「いいんだいいんだ、まだ時間があるから。高輪はどっち?高輪に用事があるんですね~♪」とニコニコ。オシャレすると立ち居振る舞いも紳士になるらしい。「こっちだけど、、、あやし~ぞあやし~ぞ」とひやかすと「何言ってるんだよ、マリーに(時々ちょっとフランス語訛りでマリーと言うのです。アフリカ・モードの時はマリ)望遠鏡をプレゼントしないとかな~~?」とニコニコ。

ま、乗り換えの時間や場所がわかってるんなら、いっか。

 

 

最近、エージェンシーに事前にお願いしている皆のお気に入りの窓側席を確保して貰えているので、mだ新幹線に乗っている2人を見送ってお別れしました~。みんな、今夜こそ、しっかり寝てね~~お疲れ様でした!

Follow me!