つやつや☆で柔らかな革製品♪お手入れ次第よ~ん

つやつやと光る、使い込んだ革の鞄やお財布、靴や小銭入れを持っているおじ様を時々見かけます。手がよく降れる部分の色は飴色に変色していたりして、それがまた味になっていて。柔らかそうでしっくりと手や足に馴染んでいる感じ、大切にお手入れされている感じ、相棒的な感じ。ひとつのモノを大切に使い続けることのステキさが、おじ様とその革製品から伝わってきます。お天気のよい週末にパパが革靴を全部ならべてピカピカに磨き上げているのをマネして、お料理に忙しいママの革靴を一緒に磨いたりした小さい頃を、突然思い出しちゃった。

というのは、この乾燥した季節のうちに、そろそろ革靴や革のバッグを手入れしなくちゃな~と思いつつ、もう少し先延ばししようかな~と迷っていて、「どれどれ、まだお手入れしなくて大丈夫かな?」と久しぶりにダンスシューズの様子を見たからなので~す。腰や足指を痛めて以来、ジャズダンスやサルサなどダンスクラスは受講しなくなってしまってウン年。サルサの舞台用のヒールの高いキラキラの金色のダンスシューズも、おジャズやバレエクラス用のシューズもずうっとしまいっぱなし。

お気に入りのこじゃれた柔らかい革のブーツや革靴も、もう出番はないけどなかなか捨てられずにしまってあります。いつぞや、レンタルストレージで革ジャケットがカビだらけになってしまったので、それ以来、革製品のケアはサボらないように気を付けているのだ。

「湿気過ぎも良くないけど、乾燥しすぎも良くない。人間のお肌と同じって考えて下さい」とショップの人に言われたので、年に1~2回、皮革専用クリームでうるおいをあたえつつ磨いて、風をあてています。今の所、ママのお古の古~いバッグ含めどのバッグも靴もつやつやしてイイ感じで~す。楽器と同じだね(^^)もし、革のバッグとかあったら、クリームでお手入れしとくと、つやつやでゴキゲンにキープ出来るから、おススメで~す♡ダンシャリも潔くさっぱりしていいし、でも古いモノを大切にしているのもいいよね(>v<)悩ましい~。充分綺麗で使えるものは、欲しい人にリサイクル出来たら一番嬉しいなぁ。モノも生きるし。。。

シューズと言えば、HEY!WAO!のLawrence=Loloちゃんは、衣装に合わせて物凄くたくさんのシューズを持ってて、しまい場所が大変なのでありまっする。ダンシャリするって言っていたけど、見せて貰ったら、捨てるにはもったいな過ぎるイイ靴ばっかり。「捨てるのは勿体なさすぎるから、せめて売ったら?」と引きとめてしまった。。。ゴメン!ロロちゃん。。。

 

そして革製品と言えば、もちろん、Winterhawk!ジャンベ2台にはじまりパーカッションがいろいろ。そしてお気に入りの重たい黒のワーカーズブーツ。柔らかい革ジャンや革ベスト。あれ?黒の革パンツを履いてたのは誰だっけ?革パンツって、汗とか汚れをどうやって落とすんだろう?たしか、みんなでその話題で盛り上がったんだけど、、、あれれ?Winterhawk??誰??

とか言っていたら、東京は今日はまた寒くて雨。明日は晴れて小春日和になるとか?毎日お天気や気温が極端に変化するので、みんな体調管理に気を付けてね~(^^)

Follow me!