♡もうすぐはぁあ~るですねえっ♪♡

菜の花の黄色、桃のかわいらしいピンク色、春らしい新緑の緑。このみっつが小さな細長い花束になってお花屋さんに並ぶと、「もうすぐはぁあ~るですねえっ♪」と思ってしまいまするるる~♪

寒い冬がもうすぐ終わってやれやれと思う人は多いと思うけれど、豪雪地帯や寒さ等々と冬が大変なみなさんにはとても申し訳ありませんが、いつも、季節が終わる頃になるとちょっと寂しいような気もちになるMariなのでありまっする。

それにしても雛祭りのお菓子のいとかわいらしきことよ♡色とりどりの細工飴、あられ、金平糖、ゼリー、

砂糖がけの豆菓子や干菓子、お米をぽんとはぜさせてお砂糖でコーティングした雛あられ、

どれもこれも可愛らしくカラフルで乙女心をくすぐる、工夫された春めく華やかでラブリーなラッピング。

菱餅の菱型に水引きつきなんてのまであったりして。でもやっぱり桃の花付きはポイント高いなぁ。ジェリービーンズのまであったデス。売り場もバレンタインから一斉に雛祭りに転身、この可愛らしいカラフルな世界をながめているだけで、幸せな気持ちになっちゃいます。女子は永遠の乙女なのだ♪

雛祭りのお菓子は、味より見た目の映え重視なのかな?食べたいと思うお菓子はいつもほとんどなくて、でも可愛いから欲しくなるの。江戸小説を読んでいると、昔はお砂糖とか金平糖はとても高価だったみたいだから、江戸時代の庶民の女の子がきいたら怒っちゃうネ(>v<)Mariが好きなひな祭のお菓子は、子供の頃によく食べた、うっすらとほの甘い菱餅で~す♡あれはお餅?すあま?未だに正解がわからないので、大人になってからは、食べたことがないんだけど、今でも売ってるのでしょうか?誰か教えて~~

 

Follow me!