シャム君とあひるちゃんは仲良しらしい(^^)

あひるちゃん、お久しぶりんの巻♡ナレーションのお仕事でそっちの方に行けなくなっていたり、何回か通りかかったけれど家人が玄関前でバイクのお手入れをしていて近寄れなかったりと、なかなか写真を撮れなかったあひるちゃん。先日気分転換にちょっと会いにいきました。そっと覗くと、いきなり大きなシャム色の猫と眼が合い、びっくり!おまけにあひるちゃんのケージはあいていてるのに、どこにもいなかったので、一瞬冷や汗が出ました。思合わず反射的にあひるちゃんの生活感を醸し出すエサがあるかとか、羽は散っていないかとかチェックしてっしまった。シャム君、ごめんね~(>。<)

 

しゃがみこんで柵にほっぺたを押し付けて左奥の方をのぞくと、あひるちゃん発見。いろいろな鳴き声をだして、一生懸命気を引こうとするMari。シャム君は、しばらくMariが何かくれないかじいっと待っていたようだけど、やがて飽きて、あひるちゃんの方へ、、あひるちゃんは入れ替わりにこっちによたよた歩いてきました♡やった!シャム君とあひるちゃんは仲良しのようで、すれ違う時も全く緊張感なし。

 

こっちに来るかとワクワクしていたら、横目で見ながら水飲みに・・・水を飲むところを始めてそばで見ました。口に水を入れると、上を向いてクチバシを軽くカプカプカプって鳴らしながら飲んでるの。音がパカッションみたい。鳥って、上下のクチバシをカプカプぶつけて出す音も、使うんだってね。ところであの、写真左奥のケージにある白い丸、もしかして卵???ひとしきりドリンキングした後、やっとこっちをちらりと見てくれました。そして、なんかちょこっと鳴いてみたりして近づいてきて、目の前で、何か用?なんかないの?あんた誰?って感じでこっちをじいっと見たり、ソッポ向いたり、クチバシカプカプしたり。でもだんだん、寄ってきてくれた♡

 

 

そっと手を差し出すと、ますます興味を持ってくれたらしくて、もう触れるくらい近くに来てくれた~♡でも、この前はもっと近かったかなぁ?何にも持ってないので、あれこれしゃべりかけていると、急に首を上下してカプカプカプカプ!う~~ん、これは何の仕草なんだろう???調べないとわからない・・・

しばらく、そんなことを繰り返していたら、飽きちゃったみたいで、また、シャム君が消えていった奥の方にいってしまいましたとさ。ケージの方にはスズメのつがいが降りてきていて、ちゅんちゅくとあひるちゃんのエサらしい白菜か青菜をつついていました。はぁ~~~まだまだ仲よくんれるには時間がかかりそうです(^。^)

Follow me!