きのうの5月のお花の名前だよん♡

きのう、いっぱい写真を紹介した5月のお花の名前、いくつわかったかな?Mariは半分ちょっとは当たりましたなりん。では、名前を写真と一緒に発表しま~す。きっと、あちこちで見かけると思います。

まずこの3枚はマグノリア。2枚目の写真をよ~く見ると、蕾が猫柳みたいでしょ?街路樹でけっこう見かける木でっするん。次の濃いピンクはお馴染みのツツジ。色も色々、いっぱい咲いてるね♡

この薄紫っぽいのはMariはわからなかった(>。<)みんなは知ってる?お花によってかなり雰囲気が違うけれどライラック♪なんか、乙女ちっくな名前です♡

 

そしてこれもわからなかった、乙女ちっくなお花。アイリス。光に花びらが透けている方が菖蒲。この前、撮った写真もあるぞ!今度紹介しま=す。

これはご存知のさくら。これくらいの色のさくら、大好き♡

 

 

 

そして、2輪の写真のお花、これもご存知の牡丹です。この写真のコントラストはちょっとキツイけど、ほんとうの牡丹の花も大好き~~百均で造花いっぱい買って飾ってるもんね~~(^~^)もう何年も飾ってます。時々洗って、きれいにしては、また眺めて幸せになってま~す。♪

 

このお花は、劇団四季時代に浅利先生の横で「ダメ取り係」という、先生が稽古舞台を見ながら注意事項をつぶやくのを聞き取ってメモし、後でダメだしの時に先生の横に座って1つ1つ伝える仕事を貰っていた時に、シェイクスピアのハムレットの稽古で耳に残ったお花の名前。実は、初めて実物を見ました。気のふれてしまったオフィーリアのセリフに出てくるの。「おだまき」です

そしてこのかわいらしい色のお花は。。。。フューシャピンクがアカシア、白っぽいのがしゃくなげ。歌で「しゃくなげい~ろに黄昏る~~」って何だっけ??こうして見るとたしかに薄暮の色に似てるね(’~’)

 

最後は、小さくてラブリーなお花たちです。黄色がポピー。水色がベロニカ。そして球になっているのが、みんなも良く知ってる・・・

 

 

クローバー!大きくすると、こんな形なんだ!ちがう形のお花も見たことある気がするんだけど。。。調べてなくてごめんね。最後に清楚で可憐なすずらんちゃんでした~

もし、間違いがあったらご指摘、よろしくお願いします。5月のお花たちでした♪

Follow me!