びっくりぽん!再び登場 コガネムシ☆

朝、外に出て、なんとなくカーテンを振りかえったら、とっくに飛び立ってしまってたはずの緑の玉虫色の黄金虫?さんが、そこにいて、びっくりしちゃいました。急いでスマホを取りに行き、写真を撮ろうとしたけれど、風にカーテンが揺れるので、なかなかピントも合わないし、露出の調整も出来ないし、「今だ!」と思うと、くるんと違う向きになってしまう・・・ひとしきり格闘して、やっとこさ撮れたのが、この2枚です。(>v<)

これだけカーテンが揺れているのに、固定されているかのように、ぴたーっと同じところにはりついてるって、ちょっと凄いかも?思わず、観察してしまいました。足に カカカカカカっと鋭いカマのような突起がならんでいて、それをしっかり引っかけているみたい。

 

ここにずっと居られても困るので、カーテンを窓の桟に、そっと、こすり付けながら、やっとのことで、離れていただきました。羽ばたかずに、コロンと廊下に転がって落ちちゃった~~(>。<)ごめんよ~~。仰向けのままバタバタしているので、ハガキを取ってきて、背中に差し込み、起き上がらせると、しばらくジッとして、そのうち、触覚?を2本だして、壁を触ったりし始めました。触覚のさきっぽは、3本くらいなっていて、多分、それで色々確かめたり調べてるんだなって思いました。Mariがすぐそばにいても、全然気がつかないのか、気にしないのか・・・・???????のんびりしてるのか、人間は天敵じゃないからなのか????

 

 

でも、ハガキの角でそっと触れると、この触覚をピッと、折りたたんで固まったので、警戒心はあるみたい。かなり長いこと、ながめてしまった。そうこうしているうちに、彼(彼女?)が居る所に太陽の日が当たり始めたので、今度はコンクリートが熱くなりすぎるんじゃないかって心配になり、植え込みがある方に、いかに誘導するかアレコレやってみたけれど、なぜか、うまくいかないの~~。やっと、あっち向きになったと安心したら、いつの間にかまたこっち向きになって、けっこう速度で、植え込みとは反対の、こっちの方に歩いてきたりしちゃうし。。。。。

結局あきらめて、タメイキをついた途端、突然飛んでいっちゃいました。

ん?そもそも、あの子は昨日のコガネムシと同じコガネムシだったんだろうか?考えてみたら、ちょっと大きいような気もしたし???猫や鳥の顔の違いはわかるけれど、虫の顔の違いは、まだまだ分からない自分を発見した朝でした~~~

Follow me!