麒麟はね キリンじゃなくて 麒麟なの(’~’)

狛犬さんが空想上の動物というか聖獣と書いていて、そういえば、空想上の聖獣や瑞獣がいろいろいることを思い出しました。鳳凰、霊亀、龍。そして麒麟!麒麟ビールでお馴染みのあの聖獣麒麟。実はこの麒麟、日光東照宮や正倉院の宝物、日本橋の橋などなど、日本国内のお寺や神社にもいるんですって。日本橋の麒麟は何回も見たことある~(^v^)どんな性格かと言うと、足元にある草や、小さな虫も踏まないように気遣うような優しく、思いやりを持ち、慈愛に満ちたおだやかな聖獣で、百獣の長とも呼ばれているそうです。そして、泰平の世の象徴でもあるとのこと。知らなかった!!

想像上の聖獣なので、彫刻や絵や装飾品など作品により、姿がいろいろとのこと。多くの文献には、体が鹿で、尾は牛、角を1本持つ、背毛は五色に輝く、蹄は馬、等々と書かれているけれど、翼があったり、角が2本あったりする麒麟もいます。(動物園のキリンと、聖獣麒麟は違いまっする。)いろいろな麒麟を探してみるのも、面白いかもネ(♡。♡)西本願寺の唐門にもいて、有名みたい。いつか機会があったら、会いに行きたいな~一昨日だったかな?

話はとびま~す♪キリンビールのロゴの麒麟のイラストには有名な謎があるって知ってた?今回、麒麟の事あれこれ調べてて、初めて知ったんだけど、あの麒麟さんの毛並には「キ」「リ」「ン」の文字が描かれているんだって!いっしょうけんめい探したけどわかんなかったので、正解をチェックしたら、この3か所にありました。ビールの宣伝するわけじゃないけど、ついでの時に、見てみてね?または、麒麟ビールの公式サイトに載ってま~す。写真はニャマのCMのレコーディングの時に、六本木で見つけたキリンの親子で~す。

 

Follow me!