アピールよん♡ペットボトルで 本番だ♪

「手作りエコ楽器パfフォーマンすグループ・ジャンベ」の、毎年恒例サマースクール・ワークショップ♪さあさあ場所は・・・あれ?この前、蒲田アプリコ大ホールでアフリカンオールスターズの芸術鑑賞会をやった雪谷高校があるぞ~~?(’c’)そうだったんだ、松仙は雪校の隣だったんだね~~。スタッフのママさんや先生方と場所のセッティングをしたり、ジャンベ・リーダーが作ってきた譜面を貼ったり、みんなで準備(^^)開始時間よりかなり早めから次々に参加のキッズがやってきました。

 

今年は父兄同伴でないと難しそうなうんと小さいキッズがいなかったのと、毎年参加してくれるキッズや、ダンスをやってキッズ、ピアノをやってるキッズがいたので、レベルがだいたい同じくらいで、すごく覚えが早くて驚きましたなり。なので

今回は、いつも以上に「表現する・伝える」「お客さんに見せるパフォーマンスのコツ」を重点的テーマとしてやりました。とはいえ、鏡がないので、随所随所で、色々なグループ分けでお互いのパフォーマンスをチェックし合いながら、フィードバックすることで、どうするとより「見栄えがいい」「インパクトがある」「グッとくる」か、考えて貰いながらの指導。

それにしても、カンがいいというか、さすが、今時の小学校低学年生。「見せる」意識が高い!写真やビデオ慣れしてる世代だからね~~(^~^)みんな夢中で課題を次々こなしていき、集中力もすごくて、休憩を入れても、その間も段ボールを叩いたり、練習熱心で、これまたビックリ!☆☆☆アッと言う間に、全員がピタリと音もキメもポーズも揃い、それはそれはハイレベルなパフォーマンスがまるごと1曲、出来上がりました。いつ、お客さんの前でお披露目してもOKな仕上がり!!!スタッフの皆さんが、途中抜けして、ワークショップが終わる少し前に戻ってきた時に、「ええ~~~~!???すごい!!」って、目をまん丸くしてましたなり~~(^v^)拍手~~

人間はドンドコ叩いて音を出すのが本能的に好きなんじゃないかなぁ~~ジャンベのワークショップ、1)楽器がいらない。2) ステージパフォーマンスの指導付き。***なのが特徴です♡イベントで何か発表したい時も、時々高校生や児童やシルバーのグループからオファーされて、請け負ってま~す。秋の学祭やお祭に向けて、ぜひ、問い合わせてください♪待ってます。♪最後の写真は松仙なった手づくり太鼓です♡ゴミバケツの上下にタンバリンをつけたアイデア太鼓でした♡かわいいので、パチリ♡

Follow me!