AAS&Lolo 村山市中学生とフィーバー公演♪

行ってきました~~山形県村山市。2つの中学校T中とH中の合同ホール公演。プログラムはアフリカンオールスターズ(AAS)&Loloちゃんが一緒の、<Black Brothers>で~す。山形と言えば、要注意の東北新幹線に乗らなくちゃいけない。慣れない人にはトリッキーでトラッピーな東北新幹線にです!福島で仙台方面と山形方面に枝分かれし、その車輌が、ドッキングしたり別れたりするので、間違えるとエライことに・・・過去にも岩手県国際交流協会のお仕事で盛岡に行く時に、30分以上前に集まっていたにも関わらず、Abdou(アブドゥ)達がお味ホームの1~2分先に出る新幹線に乗ってしまい、慌てたことがあったし、他にもハプニングが起こりやすいのでっする。

今回は無事かと思いきや、Daudiデビちゃんがラッシュ時の遅延で乗り遅れてしまい、駅員さんのナビで指定席を取り換え、正しいホームで次の便に乗り込んだまではよかった・・・んだけど~~、Mariがメールで「よく確かめて!ホームと時間が合ってても、Carナンバーが違うともしかしたら、違う行先かもしれないから、座るCarナンバーにちゃんと乗って!」って書いたのを受け取ってチェックしたら、違う方面行きの車輌だったので、慌てて一回降りて、乗りなおしたそうです。危ない危ない。今回ベンキョーしたから次は絶対ダイジョーブよ」と言ってました。開演には十分間に合ったので、ヨカッタヨカッタ。

福島駅を越えると、おにぎり山が連なる風景になり、連日忙しいB.Bはうとうとタイム。ダウディもちゃんと間に合うとわかり、一安心したら、Mariもうとうと。天童駅!3月のライオンで知った、将棋の駒の街!人間が駒に扮して大きな将棋盤の上を移動する将棋のお祭があるとか?何か、それらしい大きなシンボルタワーはないかと必死にスマホを構えたけど、みつかりませんでした。残念。代わりにパチリしたのがこの2枚の写真です。(’~’)テヘペロ。薄暗いのは、途中から曇り空だったから。小雨が降ったりもしてました。ロロちゃんは、他の公演から制作会社のスタッフさん達と一緒に車移動なので安心。それにしても、若者の乗客が多いなあ~~

「さくらんぼひがしね?」と車内アナウンスが聴こえ、「は?さくらんぼひがしね?山形弁かな?さくらんぼの名産地だから、何かさくらんぼのお菓子の名前の車内販売?”さくらんぼ干菓子ね?”かな?どんなお菓子かな?さくらんぼ、安く買えないかな~」と思ってると駅にとまったので、見るとはなしに駅名を見ると「さくらんぼひがしね」と縦書きに書いてあって「あっら~~~~♡」と驚きましたなりん♪横書きの漢字の案内版には「さくらんぼ東根」。なるほど。写真を撮ろうとしたら動き出して全然映らなかったので、帰りに撮ったから後でね?村山駅では若者軍団すべてがゾロゾロと一緒に下車。全員スーツケース。また何かフェスティバルかな?駅には大わらじが飾ってありました。なんじゃらほい?若者軍団は耳を澄ますと日本語。最近は観光のアジアの若者集団も多いし、ファッションも似てるので、まずは言葉を聞いちゃうな。(^^)出迎えの制服姿のおじさんやお姉さんが登場してボードと名簿で先導し始めました。大きなドライビングスクールの2つの分校での免許合宿の団体さんでした。男子の方が圧倒的に多かったけど、男子女子の参加者がお互い何となく意識し合ってるのが伝わってきて(青春だね~ふむふむ)とBBと大人ぶってしまいました。笑 開演まであまり時間がないので、会館に着いてからはバタバタしていたので、写真は公演の時の写真が後でBBから届くので、今夜遅くに紹介出来ると思いま~す♡

中学生のための75分コンサート。ちょっと新しい試みも盛り込んでやってみました。Mariは最近いきなりサプライズで始める方の効果が気に入っていて、前説やらないケースが増えてたんだけど、今回はスタッフのMr.DDのリクエストで前説も有り♪中学生はお年頃で、男女が意識し合って恥ずかしかったりシャイで、なかなか弾けられず、コンサートの途中でだんだん弾けだすっていうのが、ほとんど。でも、楯岡葉山は全然違って、Mariが登場したとたんにわぁ~~~って盛り上がってくれたので、イケイケ系(ただしイベントではなく学校公演なのであくまでも鑑賞会という品格は保ちつつ?^v^)寄りのMCで飛ばせたので楽しかったです♡♡♡

写真は帰りの新幹線で。ほんと、バタバタだったから、写真撮る余裕が全然なかった~~ゴメンね!

Follow me!