ハーブです♡蚊香龍(カコロン)揺らし、蚊をシッシッ(^c^)

ヒバの香りを嗅いでいて、そういえば、お花屋さんで、ちょっと似た香り(あくまでも個人的記憶と感想です。)を思い出しました。たしか、お花屋さんのハーブコーナーにあった鉢植え・・・これこれ!ここ数年、毎年使っているオーガニックショップのアロマ系虫よけスプレーの香りにとっても似てるので、ふらふら寄っていったら、ズバリ!蚊が嫌がる香りなので、蚊よけになるという植物でした!(^。^)

 

その名は「蚊香龍」。読み方は??「カコロン」。お店によっては「蚊嫌草」「蚊連草」という名前のものも売ってるそうです。英名はローズゼラニウム。でもバラみたいなお花が咲くわけではないみたい。近寄っても香りはしないので、説明書きを読むと、ゆさゆさ揺らすと香るって書いてありました。なので、当然、ひとかたまり手のひらをひろげて優しく、ゆさゆさ~~♪ゆさゆさ~~♪おっ、きたきたきた(^v^)スンスンする香り。虫よけスプレーの香りに似てる似てる♪ほんとうに蚊が嫌うのかどうか、試してないので効果のほどは断言できないけれど、植物などのハーブの力も、すごいよね~。喉がいがらっぽい時や、鼻が詰まったときは、ユーかりーとかミントは、効く気がするので、時々使ってま~す。まだ、蚊、いるよね。学校公演で体育館や、ホールの裏手でけっこう刺されます。蚊にさされると、まだまだ夏って感じがしまっするん(’~’)

 

Follow me!