君の名は?「パンパスグラス」ああステキ♡

お花屋さんをながめるのが、好きです。大きい駅のお花屋さんは華やかにディスプレイしていることが多いので、新幹線に乗る前に、久しぶりのお花屋さんの所まで行って、パチリさせてもらいました♡目の保養になるから、どうぞ~~(^v^)プレゼント用に買う人がメインなのか、その時々のイベント(母の日、父の日、バレンタインデー、クリスマスなどなど)に合わせた花束や小物グッズなどが、趣向を凝らして並ぶので、一見の価値あり。今日は前倒しのハロウィーンかな?と思いきや、意外とスタンダードな感じ。その中で、主役っぽいビジュアルで目立っていたススキの親戚みたいなのが、衣装に使えそうだったので、お値段と名前を訊いちゃった(’~’)

みんなは知ってる?お姉さんが「パンパースです」って言うから、ジョークかなって思ったら、本当に「パンパス」。後で調べてみたら、「パンパスグラス」っていうんだって。初めて知った。1~3mの高さに育つ南アメリカのパンパスという草原に生えている植物だそうです。羽みたいに頭飾りにしたいっ!絶対カッコイイ!「どれくらい持ちますか?」と訊くと「まぁ、、、そんなには、、、」。お値段は1本500円なり。(あ、多分税抜価格だね?)。そっかぁ~。使い捨てになっちゃうんじゃ、ちょっと勿体ないなぁ~~。と思い、買うのをやめました。でも、やっぱり、一回位、試してみたいな~。頭にいっぱい立てて踊りまくったら絶対カッコイイと思う。。。花束でも生け花でもとてもポピュラーらしいから、ちょっと気にして見てみてね?(^c^)

Follow me!