泉佐野第一小は ブレザー姿でアフリカン!

堺に着いたのはもう真っ暗な夜。でも、駅からちょっと離れた、川のほとりのホテルの周りの空気や雰囲気は、どこか横浜を思わせる、開けた軽い感じ。そう思ったのはMariだけかな?っと思いきや、ダウディもウィンターホークも同じことを言ったので、やっぱりそうなんだろなあって思いました。道は広くまっすぐ。港があるからなのかしらん?みんな、お疲れだったので、「明日ね~~」と、それぞれ部屋へ・・・あ、でもね、ロハスなスーパーホテルだったのだ。アロマの香りがしたり、オーガニックなお茶やお水やアメニティが充実していて、快適でした♡さあ!そして朝が来て、元気に泉佐野第一小学校にGO! AAS, GO! 体育館はまたまた2階!(>v<)うひゃ~~!よっしゃ!エクサイズじゃ~~~~。ミリーさんも駆けつけてくれたので、心強い♡(ミリーさんは、Blog内検索すると出てきま~す。女優さんで、クリニクラウンでも活躍してるのです)。あ、マンホールは趣味のシリーズね?(^^)ムフフ

今日も空がきれい♡さあ、どんな生徒さん達が待ってるかな?毎回のことだけど、アイデアを出し合って、リハでいくつかの曲のアレンジや演出を変更。今日のヒットフレーズは「from your SOLO」BBがピアノソロをやる部分からエンディングまでのアレンジを変えた曲のリハで、何回も模索していた時に、「じゃあ、どこからやってみようか?」となる度に、みんなで「じゃ、BBのソロから!」と言ってたら、あまりに何回も繰り返すので、BBが「時間短縮でもう少し後から繰り返そうよ」と言い、みんなも「あそだね」と賛成したものの、流れがよくわからなかったので、結局「from your SOLO!」に戻ってしまって、なんだかみんなでそれが可笑しくなっちゃって、笑いころげ、この日は夜まで何かある度にBBに向かって全員で「from your SOLO!」と言うのが流行りました。意味わかんないよね?ごめんごめん、なんか、その時だけ身内でウケて盛り上がる時ってない?あの感じです。笑

さて!ミリーさんがスタッフで来てくれたので、珍しく公演中の写真を撮って貰えました!生徒さんも一緒に写っているので、うんと小さい画像になってるけど、雰囲気が伝わるといいな(^~^)

 

どんどん写真のせちゃうね?アフリカンオールスターズは小学校公演では、なるべく生徒さんの中にも入っていくので、みんなコーフンして喜んでくれます。オレンジの派手な頭飾りはMariで~す。これはMariのトレードマークなのだ。

ちょうどハロウィーンのグッズがあちこちに並ぶ季節だから、ハロウィーンと同じオレンジ色になってしまった。あはは。それから、気づいたかな?ウィンターがコンガを座りで演奏してます!ラテンっぽいね!実は、この日はボンゴも座って演奏して、すごくカッコ良かったのだ。思わず、にやにやしてしまった。。。今回の一番新しい試みはこれかな?ボンゴを足の間に挟んで演奏する姿を知らない人の方が圧倒的に多いから、時々、このパターンもいいかも、、と思いました。生徒さんの人数によるけど。多いと遠くに座ってるコにはわかりにくくなるから。

うふふ、こちらは、ダウディとB.B。トラディショナルなアフリカンダンスを踊ってるシーンです。2人とも、楽しそう。実は演奏しているWinterやMariもこのシーンは楽しくて、全員笑顔満開でパフォーマンスしてます。

ダンスレッスンコーナーは積極的に大勢が上がって踊ってくれました♪どこの学校もダンスが大好き♡ダンスナンバーの時も、また違う生徒さん達が大勢ダンスダンスダンス。Winterがフロアに降りて、カウベルをラテン式に演奏しながら皆と踊るシーンも、今回初の試み☆

そうそう、泉佐野市立なんだけど、制服の小学校で、制服姿が新鮮でとっても胸キュンでした。特に一年生の男の子が、みんな、ちょっと制服が大き目で着なれてないのが、可愛かったです♡ブレザーをきっちり着込んでるのも、一年生。それで、思いっきりダンスするから、たまりませ~ん。

ウィンターと、しょっちゅう目配せしてニコニコしてましたなり~。先生も炸裂ダンサーになってました~。嬉しいです。楽しい時間はあっという間に過ぎ去って、激しいアンコールの大合唱になったので(笑)、また、メンバーが生徒さんの中に入ってアンコール最後の盛り上がりタイム。

コンサートが終わって、終わりの挨拶。名残惜しいけど、生徒さんは給食の準備にGO! AASはパックアップして、次なる目的地、岡山の先の津山にGO!

では、今回の〆は、積み込みが終わって、出発を待つメンバーのクールなショットで!

 

 

Follow me!