白岡南ラフィキ写真、追加で~す

Daudi=ダウディ=デビちゃんからきのうの白岡南小の写真が届いたので、何枚か紹介するね(^^)♡昨日は、紙芝居風に舞台脇からパチリした写真の連写を載せてみました(@v@)ステージに上がってダンシング・キッズ達。見えないけどステージのすぐ下にも、地域の皆さんチームの方が何人かダンシングしてmす(>v<)嬉しくなっちゃう!

こちら音響Nabeちゃんの要塞。いつも書いてるけど、マイクを使うコンサートは、音響のスタッフさん次第で、お客さんに届く音が全然違ってくるのでっする。それから、今回お客さん入場が期せずしてうんと早くなってしまい、急遽、「サウンドチェック見学ツアー」にして解説したけれど、ステージ上のモニターという黒い四角い機器、これもパフォーマーにとっては命綱の1本。モニターがバランス良い音で聴こえるようでないと、演奏や歌がうまくいかなくなるからなの。大きなホールや大編成になればなるほど、スタッフの方に頼る部分が大きくなって、ワンチームでコンサートを創るのが顕著にわかると思います(^c^)どのスタッフさんもそれぞれ、その道で精進してスキルを積み上げているわけだから、お互いにリスペクトし合って、コンサートを創るのがとっても大事なので~す。これは、制作や、コンサートを依頼してくださるクライアントスタッフも同様。

だから、HEY!WAO!.com(ヘイ!ワオ!ドットコム)では、丁寧にひとつひとつのオファーに合わせて、全体の企画からプログラム内容から~色々と話し合ってコンサート作りするにをモットーにしていま~す。各地の国際交流協会の皆さんや、PTAの皆さん、地域の皆さん、特別支援障害者関係のコンサート、ワークショップ、イベントや多摩動物公園のようなイベント、ザよこはまパレード等々、毎回、素敵な出会いがあり、学びがあり、一体感や感動があり、ほんとうに燃えます。感謝いっぱいになります~(♡v♡)制作会社からオファーを受けるお仕事も同じく。

最高のメンバー達と、毎回毎回、アイデアを出し合って工夫するのも楽しい。もっともっと、たくさんのみなさんに出会えるよう、がんばるので、よろしくお願いしま~す。恋愛も友情もなんでも、似てるよね?お互いのリスペクトが大事。でも、それぞれの考え方も時と共に変化するから、ムリなく、同じ方向を向いている仲間と出会えることも大事だし、執着し過ぎないことも大事。でも、こういうことの見極めって、めっちゃくちゃ難しい・・・・・・・Any way、今日は大阪の中学校n学祭でコンサート!学祭も楽しいんだよね(^^)行ってきまーす

Follow me!