アフリカンオールスターズの印西市公演も大成功♪

同じ26日に,千葉ニュータウン中央駅からタクシー1メーターの小学校での、アフリカンオールスターズの印西市公演も大成功。PTAのお母さん達が、楽器運びまで、いろいろいろいろとお手伝いしてくださり、感激。ありがとうございました。こちらも写真待ちなので、またレポートするけど、この日の公演は別の制作会社さん(Mr.DDの会社)が間に入ったお仕事。久しぶりアフリカンオールスターズを観たMr.DDが「すっげぇ、いい!新しい細かいネタが一つ一つ良いし、ますますよくなってる!カット出来る箇所は全くないから、これからは60分でなくて65分公演をスタンダードにしませんか?」と、感想を言ってくださいました。

毎回、色々とアイデアを出し合い、リハしたり試したりしてブラッシュアップしてきたメンバー一同、お付き合いの長いMr.DDにそんな感想を貰って、すごく、嬉しかったです。やっぱり、細かい所まで、丁寧に作りこむこと、常により良くしようって、みんながお互いをリスペクトしながらオープンマインドでワイワイガヤガヤと作れる関係、そして何より➔たくさんのお客さんとコンサートで出会えること。それが、プログラムを育てていくんだなぁ~~。メンバーのパフォーマンス、ブッキング、マネージメント、プロデュース、お客さん、どれひとつ欠けても、最大の効果は生まれないのでっする。どれもが、お互いをリスペクトし、情熱と愛情を持ってコンサートに取り組んでいると、自分達でもびっくりするような奇跡や感動が生まれる。

ささやかな地球の片隅での出来事かもしれないけれど、それは、きっと、きっと、人間界だけでない地球全体や宇宙の世界にもつながっていて、チリツモで明るい希望のハーモニーの1パートやウェイヴになっていると信じてます。一期一会の出会いの時に、毎回、そんな感動に恵まれる自分と、ヘイ!ワオ!ドットコムの仲間達のバンド。。。出会えた全ての皆さんに、ただもう感謝あるのみ!で~~す。写真は、「アフリカの音」という素敵な絵本をパチリしたものです。図書館にもあると思うので、よかったら手にとってみてね(^v^)♡

Follow me!