来年はじめにUPするTAMTAM新作MVの撮影、無事終了♡

昨夜、来年最初にYouTubeチャンネル「Baby Angel」にUPするTAMTAM新作Music Videoの、Mariの部分の撮影が無事終了しました♡先週のTaka君の撮影に続き、年内ギリギリの駆け込み撮影でしたなりん。2バージョンの内のサバールを担いで撮影したバージョンの方は、想像以上にサバールが重たく、慣れるまで、その重さに意識や身体が振り回されてしまった・・・ていうか、慣れても時間が経つほどに重さがキツくなって、撮影が終わって楽器を床に置いて写真パチリに立ちあがったら腰がへっぴりりん☆でござった(@v@)今日にいたるへっぴりりんで笑える~。写真はそのへっぴりりん状態でのものです。

おっとっと(>v<)よろけた写真かな?サバールの重さは、自宅で楽器を風にあてたり、運んだりしてるから、よ~くわかってるつもりだったけど、実際にひっさびさに担いでみると、数年前に可愛くて持ち運びに便利そうだからってシェハ・ジャバイエ君から買ったいちばん小さい楽器なのに、かなり堪えました(>c<)セネガレのミュージシャン達は、ほんとに凄いなぁと、改めて思いましたでっする。ジャンベを担ぐこともたまにあるんだけど、これもだいぶ前から、ムリはやめて軽めのインドネシア産にしたりしてます。それでも重い!

だから、Abdou(アブドゥ)やWinterhawk(ウィンターホーク)や LaouLaou(ラウラウ)達の、ガチでいい音する西アフリカのくり抜きの良いジャンベを持つと、その重さに気が遠くなるのじゃ~~☆そういえば、預けていた知人が売ってしまって行方知れずの、MariがAmara Kamara(アマラカマラ)から買った彫刻がめちゃかっこいいジャンべはどこへ行ってしまったのでしょうか・・・大事にして貰ってるかなぁ・・・どこかで見かけたら、買い戻そうと思ってるんだけど、なかなか見かけないの。

さて、この作品のこのバージョンの衣装で~す。金駒刺繍の大輪の牡丹の花が咲き誇る正絹の振り袖です。サバールの皮がガリガリガリってマジックテープみたいに着物にはりついて擦れる度に、(ああ~~~)って気持ちになっちゃいました(^へ^)ショッキングピンクにブラックの網手袋もしてるんだけど、こちらは打面を叩くたびにはり付いては剥がれ、ケバケバに毛羽立ってしまいましたなり~~。頭は、トレードマークの羽飾り。ただ、いつもの羽に合わせて、今回はわずかな動きでも軽やかに動きが出るちょっとお高めの羽も混ぜました。

Follow me!