昨年の体験を生かし、今年は新プログラムますます充実で頑張ります♡

去年は、お陰様で10人~20人という大編成のお仕事も多かったHEY!WAO!.com(ヘイ!ワオ!ドットコム)。NHKのオリンピック記念ドラマに出演するなんて思いがけないお仕事もありましたなり。一方、かねてから何年間かあたためていた新しいプログラムや、オファー&問い合わせが多い2~3名の小編成プログラムも、いろいろと活動を開始できました♡今までずうっと応援してくださったみなさんと、気持ちを分かち合えてきたメンバーのおかげです。ほんとうにありがとうございます!まだ、どれもホームページで紹介してないけれど、気軽に問い合わせて貰えたら、嬉しいです。

 

例えば、英語教育現場の経験豊富なNYC出身のWinterhawkとオールマイティなDaudiと展開中の英語を使った公演プログラムは、インターナショナルスクールでも大好評で、メンバーもやりがいと可能性を感じました♡ヒマラヤの映像とリンクしたパンチャラマのネパール音楽の公演は、彼のハートフルなトークに笑ったり涙したりしながら、美しい音楽や楽しい音楽で心の旅が出来るというので、年代を越えて人気です。

ダンス系のワークショップも人気で、アフリカンダンスとHipHop、ガムラン舞踊のワークショップだったら、お任せください♪(>v<)楽しいよ~ん♪ジャワガムラングループ「ランバンサリ」の豪華絢爛にしてエキゾチックで、トークもとっても面白いガムラン公演は、ベっ世界トリップ出来ます。多くのメンバーが現役の音楽大学教授や学者さんだったり研究家だったりして、公演後にアジア文化について質問すれば、非常に深イイお話しもわかりやすく楽しく説明してくれちゃう、奥深いグループなんです。音大受験、美大受験を目指す人には、メンバーの1人が講師の=合格率が高い受験サポート塾がお勧めでっする。

ところで、「アフリカン・ファンタジー」という、内容を音楽に限らないダンスや芝居や映像も含んでオファーに合わせて変化自在な幅が広いプロジェクトがありまっする(^^)

 

 

 

この中のRafiki Africa(ラフィキ・アフリカ)も、昨年の12月の江東区障害者大会で、歌とダンスとジャンベやアフリカンドラムや演劇的要素もある公演で、全員が大きな手応えを共有しました。今年もいくつか公演が決まっています♡オリンピックで国際交流が語られることがますます多くなるこの一年、ニーズに合わせたベストの公演を提供してくように、メンバー一同、頑張ろう!と話し合う年末年始でした!イエーイ(^v^(

 

Follow me!