アポロチョコ花、君に名は~カルミアちゃんでした♡

アポロチョコみたいな小さなふしぎなお花。君に名は~♪カルミアちゃんでした♡きょうは薄いピンクの種類も見つけちゃった♡ほんの2~3日しか経っていないのに、もう満開(^v^)カルミアは、ラティファリア種の別称だそうで、元々は北アメリカからキューバにかけて分布している常緑樹。おおざっぱに言うと、ツツジやシャクナゲの仲間に入るそうです。日本に来たのは、大正4年。東京市長がアメリカに桜を贈ったお礼にハナミズキと一緒に贈られてきたのが最初で、戦後に国内に拡がったとのことでした。Mariが見たことなかっただけで、だいぶ前からあちこちで可愛いふしぎ花を咲かせていたんだね?何回見ても、ふしぎちゃんでかわいい!♡北アメリカのコネチカット州の州花でもあります。

花が散ったあとのすがたも、たくさんありました。こんな感じです。(^c^)そして、ちょっと気の早い小ぶりの紫陽花といっしょのところも発見☆他に見かけた紫陽花はみんなまだ固く蕾を閉じたままなのに、このコはもうお花を咲かせてました(@。@)梅雨が近づいてくるんだなぁ。