PositiveバイブはPositeveバイブを呼び起こす(^^♪

パンチャラマの過去の公演ポスターを何枚かUpしま~す。チョウタリバンドは長い年月の間、メンバーはほとんど変わってないの。息ぴったりのバンドです♡海外公演も一緒に行ったり、気心が知れた仲間っていう感じ。それぞれでも活躍しているので、コンサートのお手伝い参加でみんなに会うと、近況話をきくのが楽しみなのだ(^v^)

前にもお話したように、パンチャは興味を持つととことんな性格なので、数年前からハマっている映像制作も、いまや進化に進化を遂げている状態。コンサートで大画面に映し出す壮大なヒマラヤの風景や、撮影のため登山するパンチャ一行の様子なども、自分のカメラ機材とクルーで、自分プロデュースで撮影してエディットしたものなんでっする!(@v@)照明も、いずれは共感して一緒にやってくれるプロに出会えたらと思いながら、それまでは、自分で独学しながらプログラミングしていまっする。「こういうことがやりたいんだって、実際に見せていかないとね、共感してくれる人に出会えないからね?」彼が語った時、それはまさにてMari自身がずうっと思い続けて、行動してきたことだったので、ほんとうにうれしかったです(>v<)

涙ぐんじゃったくらい、共感した!まだ人がやっていないことをやりたい時て、口で説明してもなかなか相手にわかってもらえない。だから、小編成でも小さいライブ会場でも、実際に思っているのとかなり違っていても、その原石というかビジョンの核みたいなものを、表現していかないと、次の出会いに結びつかないってずうっとそう思って、赤字ライブや赤字イベントを主催し続けてきた自分に、思わず(ほら!同じ考えのアーティストがいるじゃん!がんばってきて偉いぞ自分!もっともっとビジョンをかなえるべく、進み続けるぞ自分!)と心の中で叫んでしまいましたなり♡(⋈◍>◡<◍)。✧♡ポジティヴに歩み続けいてる友人知人は、ほんとうにありがたい存在だなって、感謝の気持ちでいっぱいになりまっする。

自分もそういうポジティヴなエネルギーで、人をハッピーに刺激できる人であり続けたいにゃ~。みなさん、これからもどうぞよろしくお願いいたします(^^♪

前の記事

お花は枯れ姿も面白い♡